あしたのジョー

カンナ刃の研ぎは難しい・・・

img_170472_23383190_0.jpg
さて、まずはカンナ刃の研ぎからはじめるのですが、
その前に、砥石の研磨から始めます。
なるほど、よく見ると砥石面の中ほどが凹んでいます。
これではカンナ刃が上手く研げないらしい(納得)。

荒削りは、ブロック(コンクリートブロック)を使用します。
ブロックの側面を上にして、中央の凹み部分が無くなるまで、ひたすら研磨です。
中央の凹み部分が無くなったら、次に、木材に巻いたサンドペーパーで中研ぎします。
最後は大理石(?)ようなブロックで研いで仕上げます。
これで砥石の準備はOKです。

いよいよカンナ刃の研ぎにはいります。
指で固定してカンナ刃の角度を保ち、砥石の面で必死に研磨(往復)しますが、
角度を保ったままで研磨するのが、(やはり)思った以上にとても難しい。
案の定、刃面が丸くなっていました、返りもありません・・・

実はその昔、結局上手に研げなくて、私は写真のような道具を買っているのです。
今も販売しているかどうかは不明ですが、使い方はとても簡単ですし、
(溝に挟んで固定し、柄を両手で持ち、砥石の面で往復するだけ)
見事に研ぐ事が出来ます。

さりとて、この便利なツールを学校に持っていくわけにもいかず、
暫くは、砥石と四苦八苦しそうです・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/01/23(月) 19:10:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週から、各種の電動工具の扱い方を、実際に使用しながら勉強している。
ルータ、自動カンナ盤、カクノミ、チェーンノミ、ミゾ切り、ホゾ切り、・・・実に多種だ。

その昔、縁台を作ろうとして、10cm角くらいの材木を買ってきた事がある。
ホゾ穴を、ノミと金槌で1箇所どうにか開けたものの、
手間隙がかかるのでいやになり、結局薪にしてしまった苦い思い出がある。

今なら、電動工具を駆使して、りっぱな縁台が出来たろうに! たぶん・・・
正確で綺麗な加工が、簡単・迅速に出来る実に便利な電動工具。

とはいえ、基本を重視する職訓だから、明日からはノミとカンナ刃の研ぎだ。
ノミやカンナ刃の研ぎは難しい。

右田ヶ岳の登山道で、久しぶりにS氏に出会った。
最近、同行する機会がなかったが、またご一緒に!
  1. 2006/01/22(日) 19:19:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

img_170472_22588057_2.jpgimg_170472_22588057_1.jpg

昨日の予想では、今日は天気がいい(晴れ!)と出ていたのに、結局一日中曇が取れなかった。
それでも、いつもの右田ヶ岳へ。

晴れていても曇っていても、右田ヶ岳は登山者が多いが、今日は特に多かった。
(会員の)Aさん、Sさん、S女史、それに県内各方面からの団体さ~ん。

普段、会員の方に会う機会の少ない私にとっては、ここは情報交換の場ともなっている。

写真上は、最近山頂に取り付けられた新品の鐘、なかなかいい音で鳴る。

さらに、通称ローソク岩と呼んでる岩場で、クライミングの練習をやってる三人を見た。
若い女性は軽快に昇り降りしていたが、年配の女性は途中のテラスに座り込んでいた。

コーチらしい男性が、岩のトップで指示していたが、
やはり、万一の事を考えるとザイルで確保した方が安全ではないだろうか・・・

私の所属している山の会では、勿論このような事はない、安全第一がモットーだ。
  1. 2006/01/15(日) 19:28:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

img_170472_21890433_0.jpg
元日の八ヶ岳の興奮も冷め、久しぶりの良い天気に誘われて右田ヶ岳に登った。
日曜日とあって、たくさんの登山者だった。

八ヶ岳から帰って以来、飲んだり食ったりで、だいぶ体が鈍ってきていたが、
1週間ぶりに良い汗をかいて、とても気持ちが良かった!

ところで、4日に山の会の集会があって、八ヶ岳の報告も兼ねて出席した。
参加者は6人、いつもの顔ぶれだ。

ここ最近、会の運営も厳しいらしい・・・
私が入会した頃から比べると、会員も半減したとの事。

例会山行(数回/月)の参加者も少ないし、総会(1/年)や集会(1/週)への出席者も少ない。
私自身も、総会には出席した事はないし、連休以外の例会山行には参加していないので、
会に貢献しているとはお世辞にも言えないのだが・・・

経験豊かな素晴らしい先輩方はいるし、定期的にトレーニングもやっています。
近くの山から、遠くの山まで、日帰り・小屋泊まり・テント泊まりと計画も豊富。

陶ヶ岳や右田ヶ岳では、クライミングのトレーニングもやっています。
見学に来ませんか?
若い方もそうでない方も、新しい世界が見つかるかも・・・

写真は今日の瀬戸内海(中腹からの)。
参考までに、”防府山の会”のHPは http://houhuyamanokai.hp.infoseek.co.jp/ 、
ただいま会員さん募集中で~す!
  1. 2006/01/08(日) 19:55:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨年の暮れあたりから、どうも目がかすみ、視力が低下してきたのが、気になっていた。

正月連休に、山梨(八ヶ岳登山のため)まで仲間四人で高速道を交代で運転した時も、
(特に夜間は)センターラインが見難くて困った。
看板の文字だって、以前はもっと早くから認識出来てたのに・・・

どうも、疲れや睡眠不足ではないようだし、
八ヶ岳登山に一緒に行った先輩の話をきっかけに、
昨日、思い切って目薬を買って注してみたところ、今朝になって調子がいい。

今まで、目薬を注すなんてことは全くなかったのだが、
目に必要な成分を外から補充しなくてはいけなくなったってこと? 
これも年のせいだろうか・・・

一番安かったスマイル55、これが清涼感がありすぎて、
注した後、涙がポロポロ出る・・・ビタミンB6・A・Eがこぼれる~
  1. 2006/01/07(土) 14:56:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006年元旦 八ヶ岳

img_170472_21460671_0.jpg
img_170472_21460671_1.jpg
img_170472_21460671_2.jpg
明けましておめでとうございます!

年末は八ヶ岳の赤岳鉱泉で、恒例のビンゴゲームに盛り上がり(結局、参加賞だけでしたが・・・)。
明けて元旦は、赤岳主稜を4人でアタック。

2日の中山尾根は天候不順で中止したので、
たった1日だけの八ヶ岳でしたが、天候にも恵まれ最高に楽しかったです。

山口から片道約850kmの道程(高速利用)を、交代で運転とはいえ、
最近ツライ(特に夜間は・・・年のせい?)ものがありますが、大満足の山行でした。

HPも、暇をみては少しずつアップしていきますので、(諦めず)たまにはお立ち寄り下さい。
挨拶が遅れましたが、今年も宜しくお願いします。
  1. 2006/01/04(水) 14:59:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報

プロフィール

dreamdash55

Author:dreamdash55
体力・脳力の衰えをヒシヒシと感じる今日この頃、タメになる話はありませんが、つれづれなるままに書き綴っていきます。尚、信憑性にはあまり自信がありません・・・写真はクリックすると拡大表示されます。

最近の記事

最近のコメント

過去ログ