あしたのジョー

周南市桜馬場通り

moblog_3f4e33cas_20100331192745.jpg
今年も桜が見れた~ 
事務所の周りに、たくさんの桜並木があって、忙しい中でもホッと心休まる空間。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 12:36:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陶ヶ岳

IMG_0617.jpg
陶ヶ岳テラスの桜です、2部咲きといったところかな。
今年最初の山の会のトレーニング、5人で亀山最南端までを往復した。
すれ違う登山者も多く、また夏場と違い快適だったが・・・いやはや疲れた。
(午後)岩トレにはまだ時期が早いせいか、
国体コースにも他にグループはなく、我々3人で独り占め。
体が重くて、岩トレは散々だったし、先が思いやられるが・・・まぁいいか~
  1. 2010/03/28(日) 18:29:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展望抜群の緑山

IMG_0609_20100327201642.jpg
山仲間の誘いがあり、周南市の緑山(614m)へ、
須々万にある徳山北高脇の細い道を山側に登った松尾地区に、緑山への登山口の標識がある。
登りはじめてすぐに僅かなヤブ漕ぎをすると、その後はしっかりした登山道だ。
(登山口は他にもあるとのこと)
途中から左の道徳山(意味ありげな・・・)へ、そのまま直進すると緑山への登山道となっている。
左へ暫く登ると、木立の中に崩れた祠跡と毛利元就陣所跡の立派な石柱が立っていて、
その先は緑山周回コースに、道は明瞭で途中には切り開かれた展望場所もある。
要所々に緑山周回コースの標識があり、途中から右に沢音を聞きながら歩くのがいい。
ただ、こちらの周回コースは、途中にいくつもの倒木があり、跨いだり潜ったりする、
一般道に比べて歩く人が少ないのかも知れませんね・・・
小川を渡り、急登を喘ぎながら上ると、立派な看板と何と360°の大展望が待っていた!
吹き渡る風は少し冷たく感じたが、また来たい山だ。
(登山口から道徳山経由の周回コースで約2時間、下りは一般道で約1時間)

ところで、今朝久しぶりに体重計に乗ったら増えていた・・・
ストレスが増えて体重も増えたのか?
明日からダイエット、夏山までに○kgは減量しなくてはなぁ~
  1. 2010/03/27(土) 16:03:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木戸山と文珠岳へ

IMG_0591.jpg
IMG_0597.jpg
沢を詰め尾根に出てから右に行けば木戸山(山口市:542.3m)の山頂、
・・・のハズだったが、沢を埋め尽くすほどの倒木に嫌気が差した僕たちは、
途中から右の尾根に登り、念のため、要所に赤いテープを巻いてきたのに、
下山中には見事その目印を見失ってしまった・・・
勿論、この後沈着冷静な僕たちは迷うことなく下山し、徳地へ向かう、
文珠岳(445m)登山口の子宝観音を拝観し、急登20分~30分で展望良好の山頂。

山登りは一人で行くなかれ
目印は判るところに付けてこそ役に立つ
  1. 2010/03/14(日) 21:47:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

dreamdash55

Author:dreamdash55
体力・脳力の衰えをヒシヒシと感じる今日この頃、タメになる話はありませんが、つれづれなるままに書き綴っていきます。尚、信憑性にはあまり自信がありません・・・写真はクリックすると拡大表示されます。

最近の記事

最近のコメント

過去ログ