あしたのジョー

3月31日(金) 金蓮山(427m)~荒嶺山(413m)の縦走トレッキングへ

午後から、6名で韓国の金蓮山(クムニョンサン)~荒嶺山(ファンニョンサン)の縦走トレッキングに出発します。
あいにくの天候ですが、楽しんできます。
詳細はこちら
スポンサーサイト
  1. 2017/03/31(金) 08:26:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手押しポンプと流星号

専門的な知識が全くない自分に、ぴったりな「自転車探検!」さんは、こちら

懸案事項だった前後のタイヤを、ようやく、パナレーサー タイヤ クローザープラス [W/O 700x23] に交換した。
後輪の取り外しに若干手間取ったものの、タイヤの交換自体は、動画を見ながら意外と簡単だった。
パナレーサー(赤)、調べれば昨年の4月に購入したものだった、こうして見ると赤がぴったりだ。
午後から久しぶりに市内をサイクリング、やはり街中はクロスバイクの方が走りやすい。
取り外した後輪は一部裂けていた為廃棄し、前輪は4月の琵琶湖一周に、ロードバイクの予備として持っていこう。
IMG_20170330_112036.jpg
IMG_20170330_152013_20170330190616ee1.jpg
  1. 2017/03/30(木) 10:08:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右田ヶ岳(12)

IMG_20170329_152939.jpg
午前中に、曇天の中、思い切って車庫の屋根の塗装をした。
何とか雨は降らなかったが、
屋根の約半分程度、7㎡くらいと思うが、最後の頃に少し気分が悪くなった。
多少風があり、これくらいなら大丈夫と思ったのが、大きな間違い・・・
次回は有機溶剤用の防毒マスクを買おう。

午後右田ヶ岳へ、山頂で、「あそこに胸毛が茶色い鳥は何ていう鳥?」をきっかけに、
たわいもない話をしながら、何だか楽しく下山も一緒に、勿論、山の会の宣伝は言うに及ばずだ。

明日は、そろそろ韓国トレッキングの準備をしよう。
  1. 2017/03/29(水) 17:24:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イナバの車庫補修

IMG_20170328_171916_201703282202466f0.jpg
中央部の雨漏りを、塗装が出来るコーキング剤で補修、
久しぶりにブルーシートを外し、全体をサンドペーパーで錆落とし、
明日は、いよいよ屋根全体を塗装予定だが、降水確率が午前中20%か・・・

前オーナーさんにて平成元年設置ですが、まだまだ使います。
  1. 2017/03/28(火) 19:11:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高の天気?

DSCN0135.jpg
DSCN0134-1.jpg
晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、雷が鳴ったり・・・
目まぐるしい天気だが、家に籠るには最高の天気だ。
テレビ三昧の時間、撮りためたビデオに、センバツ高校野球、それに、
写真は、BOSCHのバッテリー振動ドリル(GSB12VES-2)、
先日、打ち抜き井戸を掘ってもらった、〇△ポンプさんから無料でいただいた物。
当初バッテリーは充電出来たものの、動かなかったが、
今日、テレビ観戦の傍ら、バッテリーの差し込み部接点を摺ってみたら、見事復活した。
付属のビットで、少し時間をかければ、コンクリートブロックにも穴を開けられる。
ただ、バッテリーが大きすぎて脱着が非常にやりづらい、タダでもらって文句を言うのも何だが・・・
  1. 2017/03/27(月) 14:34:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の会総会と稀勢の里逆転優勝

久しぶりに会の総会に出席した。
会員数が現在29名、私が入会した当時(16年以上20年未満)は100名くらいはいたと思う。
右田ヶ岳の山頂ポストに、Yさんが登るたびに入会案内を入れているが、入会に結びつかないのがとても残念・・・
年々平均年齢は上がるばかり、あの方もこの方も退会、寂しい限りだ。
特に、○△電化工業時代から、ず~っと共に山に登ってきたSさん二人の名前が、名簿から消えていたのはショックだった。
皆さんそれぞれの事情があり、こればかりはしかたない・・・
かと言って、新人会員さんを勧誘したり、会の運営に奔走している訳でもないので、何だかなぁ~

稀勢の里逆転優勝!ビデオで見た、ほんとうに良かった。
「最後まであきらめないで・・・」

週末の韓国トレッキングに備えて、損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険【off!】にネットから契約、1,500円/3日間。
  1. 2017/03/26(日) 21:57:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アセビ(馬酔木)

DSCN0128_20170325203734b2a.jpg
DSCN0127_20170325203732893.jpg
今日は5名で、右田ヶ岳(11)へ、
今日のような寒さの事を母は、よく「ししらさむい・・・」と言っていた。
白いアセビがあちらこちらに咲き誇る中、かすかにピンクのアセビが目に映る。

アセビは、ツツジ科アセビ属の常緑低木。
日本に自生し、観賞用に植栽もされる、別名あしび、あせぼ。
馬酔木の名は、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、
「酔」うが如くにふらつくようになる「木」という所から付いた名前であるとされる。 ウィキペディアより

明日は午前中に、〇〇建築士と会う、午後は久しぶりに山の会の総会へ行く予定。
それに、○△ポンプさんから貰った、ブッシュの振動ドリルを分解し、
さらにATさんから貰った、ロードバイクのブレーキシューも交換しなくては・・・
  1. 2017/03/25(土) 20:04:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電動ポンプによる試運転OK

IMG_20170324_162555.jpg
IMG_20170324_163949.jpg
KIT1_221000053025.jpg
電源をヤマハの発電機から取り、電動ポンプに仮設の配管をし、少しどきどきしつつも、バルブを開け運転SWをON、
電動ポンプ給水側にあるのが砂取器、暫くは、手押しと電動ポンプを併用し、1か月後くらいに水質検査を実施する予定だ。
ポンプ直下にボールバルブを付けたメリットが、呼び水が不要(木玉上部に水があれば)になったこと、これは非常にいい。
ただ、直下のボールバルブ及びチーズを付けたせいで、ポンプの位置が上がり、ハンドルの位置が若干高くなった。
ポンプ下のボールバルブ2個を外し、代わりに三方弁(レバー一つで流れを変える)を付けたらどうかと思案中だ・・・
img1012342787.jpg
  1. 2017/03/24(金) 18:17:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手押しポンプ設置完了、やはり新品はいい~

DSCN0119-1.jpg
午前中に、ようやく手押しポンプ設置完了。
勢いよく水が流れ出るのを見ていると、とても感動的ですが、・・・かなり腕が疲れる。
明日は、発電機に電動ポンプを取り付けて汲み出してみたい。

支払いが、打ち抜き井戸工事及びポンプ代他で、1?2,310円(税込)、
年金生活者にとっては、かなりの高額ですが、ただ、ポンプ本体代は仕入れ値でOKとのこと。
明日から、伸ばし伸ばしになっていたイナバの車庫の、雨漏り修理に取り掛かろうと思っている。
何とか、遅くても梅雨までには修理したい・・・(まだまだ大丈夫)

えっ?来週末は韓国へ(金蓮山・荒嶺山縦走トレッキング)。
こちらも楽しみだ。
  1. 2017/03/23(木) 18:13:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家庭菜園への初期投資?

IMG_20170323_075624.jpg
定年退職したら、好きな事をすると決めて、長続きしそうな家庭菜園を始めたものの、
先月末に植えたジャガイモ以来、何も植え付けていない畑の脇の、
今日は、打ち抜き井戸の溶接部分の手直しと、仮に据え付けていた手押しポンプを撤去し、
ようやく近々に、自前の手押しポンプが取り付けられる目途が立った。
と共に、大量に汲み出す為の電動ポンプ設置を見据えて、
ボールバルブ2個(3,020円+4,660円)・六角ニップル(480円)・バルブソケット(106円)、それに砂取器(7,490円)を購入した。
本日の出費、〇〇金物で15,756円(税抜)、ワォ~!
だが、昨年12月の高額療養費の還付金が、30,906円との決定通知書が届いた。ヤレヤレだ・・・

一段落した後、先日の雨で少し青くなった畑に鍬を入れた、
所々竹の根が残っているが、最初の頃に比べれば格段に鍬が入りやすくなった。
無心になれるこの単純な作業、何だか嫌いじゃない、庭の白モクレンが一斉に花開きかけだ。
  1. 2017/03/22(水) 19:15:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋外用流し台及び排水設備完了

IMG_20170321_145928_2017032117101816d.jpg
最終的に、50mmから異径ソケットで65mmに継ぎ、さらに65mmから異径ソケットで75mmに継ぎ、75mmのエルボ(写真中央)に、
このエルボ(VU 11°1/4 75mm)の先に75mmを継ぎ足し、既存100mmパイプの中を通し排水溝へ出した。
埋まっていた既存の100mmパイプが肉厚薄くヘナヘナで、結局、この100mmパイプの中を通し、何とか完成。
本日の出費、VU 75×65mm異径ソケット:176円、VU 11°1/4 75mm:630円、VUパイプ4m:1,691円(全て税抜)。
エルボは90°だけと思い込んでいたが、色々な角度のエルボがあるとは知らなかった。
この配管の角度が変えられる、これもエルボ、11°の他に、22°や30°があるとのこと。
なんだかんだ言いながら、それなりに費用を要した・・・
  1. 2017/03/21(火) 17:09:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春分の日に

IMG_20170320_135242.jpg
InkedIMG_20170319.jpg
朝、北の国から(遺言後編)の録画を見ながら涙を流し、今日は10時過ぎから畑へ、
プラ舟に排水栓(ゴム栓付き)を取り付け、下に流し台用のねじ込み式排水ホースを取り付けて完成。
プラ舟(ネット通販:2,600円)、排水栓(ネット通販:864円)、排水ホース(ナフコ:461円)、ビール瓶ケース(260円)。
ここまで、合計4,185円なり。

次の課題が、100mmの既設排水パイプに、65mmの排水パイプを、どのようにして接続すればいいか?
中途半端な角度なので、この間をどうするか・・・

写真下は、ガーデニング用手袋(ナフコ:495円)、これまでは、滑り止め付き軍手を使っていたが、
こちらの方が断然いい、土は入らないし手が荒れない、しかも農具がしっかり握れる。

午後4時過ぎには雨が降ってきた、補強用の柱を1本取り付けて、早々に帰路についた。
  1. 2017/03/20(月) 17:50:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

切り株の処分について

唯一残っている、直径40cmはあると思われる切り株の処分について、
教えて!goo のベストアンサーに出ていた方法がとても詳しく、
また、有効期限はとっくに過ぎているが、マラソン乳剤があったので、
今日下記の方法で実施したが・・・どうなることやら。
尚原文はこちら

「薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。」
  1. 2017/03/19(日) 07:42:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍬2本

IMG_20170318_171210.jpg
午前中に、渋るカミさんをおだてながら、某デザインハウスさんを訪問、
確かに、立派な事務所も、美人の受付嬢も見あたらず、ローコスト住宅について色々お聞きした。
これまでは萩市を中心に古くから住宅等を建築、最近になって当市に新たに事務所を構えたとのこと。

午後、届いたマキタのディスクグラインダ(新品なみの中古品:8,000円)で、鍬の柄を加工、あっという間に出来上がった。(上)
取り外した柄を少しカットし、ミニ鍬(下)の柄に加工、クサビを買ってきて取り付け完了。
こうして並べて見ると、オモチャみたいなミニ鍬だが、これは30年前新築時に、亡き父がミニミニ菜園用にくれたものだ。
クサビは小さな部品だが、これが無ければ全く役に立たない、そういえば古典落語にあったような・・・
あれは、カスガイだ。
  1. 2017/03/18(土) 18:03:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作業無事終了

DSCN0117.jpg
解体撤去業者4名の方と共に、
畑北側の大石(大きな石は重さ500kg以上、他4個)の掘り上げ撤去、
残っていた車庫裏側の竹及び木の根の堀り上げ撤去、それに、
宅地内の残材確認の為に、ユンボで片っ端から掘ってもらった。
結果、庭に散水していたと思われる塩ビのパイプ他が残置されているのを確認したものの、
他からの持ち込みやガラの残置等はなく、なにより安心した。
ほぼ1日をかけて、これらの作業を親身になってやっていただき、心から感謝を申し上げ、信頼回復。

今後は、車庫の雨漏りや外壁パネルのサビ、それに、南側と西側のりっぱな石垣など、
今日は、前職時代につきあいのあった〇〇工務店の社長にもきてもらった。
まだまだ、これからだ~
  1. 2017/03/17(金) 07:02:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右田ヶ岳(10)へ

DSCN0077-1.jpg
今週土曜日の定例登山には、ヤボ用で参加できない為、単独でいつもの直登ルートから、
山頂直下、思いがけずYさんが出迎えてくれた。
常連さんの山頂カフェが終わり、集合写真にちゃっかりYさんと共に一緒に収まる。
あちらこちらに白いアセビが満開だ。
  1. 2017/03/16(木) 15:28:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祖母と叔父について

午後から、兄及び妹と共に母の見舞いに、と言うよりも、万一の場合を想定して、今後の対応についての最終確認。
母の兄(叔父)も病院に入っている、90歳をとっくに超えているので、しかたがない。
この叔父と、とっくに亡くなった祖母が今日のテーマ、
我々兄弟四人がまだ幼かった頃、母が私たちを連れて、何かあれば実家を訪ねていた事をよく覚えている。
その頃は、叔父も祖母も元気で、私たちを心から歓迎してくれた。
私たち兄弟は、特に正月を心待ちにしていた、何しろ叔父は、戦後体一貫で農機具店を起業していた為、
お年玉をたくさんくれた、これが子供心に何よりも嬉しかった。
それに、母がよく実家を訪ねていたのは、たぶん、祖母や叔父にお金を借りに行っていたのだと思う。
その頃は、我が家は貧乏(今思えば周りも皆貧しかった)だったので・・・
今でも思い出すのが、母が私たち四人を連れて帰る際に、祖母が庭先でいつまでも見送っていたこと。
私は何度も振り返っては、遠く庭先にいつまでも佇んでいる祖母をみていた・・・
あの時、祖母は何を思っていたのだろうか。
  1. 2017/03/15(水) 21:27:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天気晴朗なれども風強し・・・

格安スマホではないが、安くて良い家で検索したら、
某建築事務所の家づくり、安さの秘密、その4.に、次のような文句を見つけた。
「当社は、おしゃれな店舗やおしゃれな事務所は使用しておりませんし、
きれいな事務員やイケメンや高給取りの営業マンがいません。
固定費や人件費を抑え、良い住まいを安価でご提供しております。」

大手ハウスメーカーと、どこが違うのか興味津々、近々に訪問してみよう。
今日は車庫のサビ取りに挑戦した、
電動ドライバーの先に六角軸カップブラシを取り付けてやってみたが、錆がひどくてあまり効果なし・・・

昨年の12月7日に左目、14日に右目の白内障手術をして、3か月経過した。
視力も安定しており、手術前とは雲泥の差、良く見えるようになった。
手術直前まで、あれこれ悩んでいたが、思い切って手術をして本当に良かったと思う。
  1. 2017/03/14(火) 08:23:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クサビが・・・

100000001002048591_10204.jpg
先日作業中に、(父母が)半世紀以上は使ったと思う4本鍬の、クサビを紛失してしまい、仕方なく〇△金物へ、
樫木の柄も相当くたびれていて、特大のクサビでも固定できず、仕方なく樫木の柄とクサビを買った。
この樫木の柄は、先端を加工して鍬にハメ込み、クサビを打ち込むのだが、
今度は、この堅い樫木を加工する道具がなく、
そこで、この際以前から欲しかった、マキタのディスクグラインダ(9533B:100mm)を、
充電式が欲しかったが、かなり高額なので、写真の100Vタイプを注文した。

〇〇歯科で、上の歯のクリーニング(スケーリングと言うらしい)を実施、次回は半年後。

本日の出費、〇〇歯科が、先日分2,290円+560円、〇△金物が農柄:1,460円+クサビ:130円(共に税抜き)。
家庭菜園に、最低限必要な農具を揃えるのにも、それなりの費用がかかる・・・
  1. 2017/03/13(月) 15:32:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

向島小の蓬莱桜

運動場にまで車がいっぱい、防府市の全人口が押し寄せたくらいに大勢の見物客だった。
その後8か月ぶりに、○○歯科へ、
虫歯こそ無いものの、歯は欠けるし、歯磨きが手抜きなのか、歯石の除去とクリーニングに時間がかかった。
しかも今日は下の歯だけ、蓬莱桜の写真は明日、・・・おやすみなさ~い。
  1. 2017/03/12(日) 22:41:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右田ヶ岳(9)へ

快晴の中、登りは5名で、下りは久しぶりに塔の丘コースを、7名で下山した。
集合時間の9時頃は、風が冷たくて震えたが、登るに連れて温まり、山頂はいつものように大賑わいだった。

午後、〇〇工房さんが建てた平屋(建坪23坪?)を、カミさんと一緒に見学、
驚いたのが、窓サッシが樹脂製だったこと、結露がなく最近は殆どこれらしい。
その他、内装はクロス貼り、外壁はサイディング、屋根瓦は石州と、大手ハウスメーカーと殆ど変わらない、
聞けば、価格が約1700万円、何だ、こちらもハウスメーカーと変わらないじゃな~い。

基礎及び柱や屋根はプロにお願いし、内装や設備は自分で、トイレ・バス・キッチン等は展示品を格安で入手、
時間はタップリあるが、建てた途端に、嬉しさの余りコロット逝くことだけは、山仲間に笑われそうなので・・・
  1. 2017/03/11(土) 19:16:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

災い転じて福となるの巻

本日午後、仲介不動産及び解体撤去を請け負った元請け業者さんに、畑に集まってもらった。
と言うのも昨日、排水路自作の為のパイプを埋める溝を掘っていた際に、
偶然にも、未撤去の排水パイプや金属パイプを掘り出した。
実は当初から忘れ物(鉄屑・プラ屑・コンクリート製の遺構等)が多く、
素人目にも、更地渡しってこんなものかな~と、漠然だが疑問があった。
そこで、本日冒頭の関係者に集まって、掘り出した排水パイプ・鉄パイプ、鉄屑・プラ屑等を見てもらった。
関係者、各種残骸未撤去の非を認めてもらい、来週月曜日から機械を入れて、排水パイプや金属パイプ等を掘り起こし、
同時に、数個の大きな石や車庫裏の木の根等も、一緒に撤去してもらう事になった。
いい友学園は認可申請取り下げ、一方、ファーム〇〇は申請承認!

今日は良い天気だった、山口は最高気温が14度くらいまで上がったらしい。
太陽熱温水器が大活躍、ガス給湯器は使わず、水を入れて風呂に入る程熱かった。
太陽はありがたい。

明日は右田ヶ岳へ、
午後は、〇〇工房さんが畑の近くに平屋住宅を建てているので、カミさんと共に見学に行く予定だ。
それに、向島小の寒桜もそろそろ見頃かな~。
  1. 2017/03/10(金) 18:41:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラ舟はこれ

IMG_20170309_131558_20170309214456800.jpg
朝一番で〇〇医院へ、今日は患者さんが多くて随分待たされたが、
問診の結果、やはり骨には異状なく、このまま暫く様子見で、また湿布は適時貼って下さいとのこと。

写真のプラ船、〇△金物で3,000円をネット通販で2,600円で購入、
ちなみに、水を汲みだしてスコップやツルハシを洗ってみた、使いやすい、このサイズで正解だった。

午後ほぼ夕方、太陽熱温水器の修理で2名訪問あり、聞けば、設置してから10年経過(えっ?)、
点検調査の結果、屋根の太陽熱温水器本体給水側のボールタップが錆で詰まっていたとのこと。
ボールタップはまだ使える為、錆を取り除き、そのま元どうりに取り付けて修理完了。
無事給水、明日から太陽熱温水器使用開始だ、これから秋口まで、太陽が出ればお湯になる。
余談だが、最近は(特に新築時)太陽熱温水器は設置しないらしい、エコキュ-トだそうだ。

今日の出費、
〇〇医院:380円、〇△金物:65-100異径ソケット279円、△△風呂センター:5,000円(二人で5,000円は安いと思う)。
人間も家も、経年劣化してくると、維持管理に費用がかかるものだ…はぁ~
  1. 2017/03/09(木) 19:26:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なごり雪…

晴れたり、曇ったり、時に雨が降ったり、おまけに午後から雪まで降り出した。
排水パイプを埋めるための溝を掘ろうとしたが、あまりの寒さに途中で撤退。
まぁ~いいか、明日も明後日も休みだ~
おっと、明日は午前中○〇医院に、湿布を貼った経過報告に行く予定。
  1. 2017/03/08(水) 16:45:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

順調に回復!

IMG_20170307_134002.jpg
昨日夕方、カミさんに背中に湿布を貼ってもらった、今朝起きて、痛みが激減しており、何だか調子がいい。
とたんにやる気が出てきて、手押しポンプの排水路自作に向けて、前準備に取り掛かった。
無料でいただいた、50mmと65mmの排水用パイプをソケットで継ぎ、埋める為の下穴を掘り、
とりあえず、写真のようにペットボトルで排水パイプへ流してみた、OK!
先程、トロ箱(プラ舟)が届いたので、
明日は、トロ箱(プラ舟)の底に穴を開け、排水栓を取り付け、ビール瓶ケースの上に載せてみよう。

体調が良いと安い焼酎が美味い、無理をするなとの神のお告げだ、この程度(肉離れ?)で済んで良かったと思う。
それに、自分では背中に湿布は貼れない…カミさんに感謝!
  1. 2017/03/07(火) 19:23:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肋骨に異常なし

先月24日、ツルハシをまさに振り下ろそうとしたその瞬間、突然襲われた背中の痛み、
10日も経つのに、今だに肋骨付近(と思うが?)の痛みが取れない…
今日、もしやと思い、〇〇医院の整形外科を受診した。
レントゲンを角度を変えて3枚撮影、
診察の結果、肋骨にはヒビや破断は見当たらず、
先生の見立てによれば、筋肉の肉離れのようなものではないかとのこと。
暫く湿布薬で様子見、1日2枚で1週間分処方された。
木曜日に再度受診することに、とりあえず、ホッとしている。

午後、強風に備えて、車庫のブルーシートの見廻りに。

写真は、昨日注文した自作ガーデニングシンク用の排水栓、届くのが早すぎ、待つまでの楽しみがない。
消費者は早くて安く購入できるが、そのシワヨセはどこに?、でも、ネット通販なしなんてありえない…
IMG_20170306_173620.jpg
本日の出費、〇〇医院:2,140円、〇△薬局:430円、排水栓(ネット通販):864円。
  1. 2017/03/06(月) 15:48:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短期譲渡所得と長期譲渡所得の違いについて

課税譲渡所得 = 譲渡価額 - 取得費 - 譲渡費用
所得税等 = 課税譲渡所得 × 税率
所有期間は5年以下であれば短期譲渡所得、5年超であれば長期譲渡所得とされ、それぞれの税率は以下の通り。

         所得税   住民税   合計税率
短期譲渡所得    30%    9%     39%
長期譲渡所得    15%    5%     20%
  1. 2017/03/05(日) 07:18:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右田ヶ岳(8)へ

今日は5名で、いつも以上に山頂には大勢の登山者が、しかも若い人ばかり、
山登りには支障はないが、ツルハシの振りすぎか、痛みがなかなか取れない、
どうやらただの筋肉痛ではないらしい、肋骨の疲労骨折かも…ヤレヤレ。
週明けに病院へ行こう。

そろそろ、太陽熱温水器を使おうと、バルブを切り替えたが、一向に水が上がらない、
購入店に電話で確認、どうやらこちらも修理が必要な状況だ。
2階の屋根に登れば原因が分かるかも知れないが、やめておこう、業者に依頼した。
屋根に上がっても怖くない平屋がいいなぁ~
  1. 2017/03/04(土) 18:07:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋外用流し台について

img56766321.jpg
IMG_20170303_123418-1.jpg
さて、今日は、家庭菜園に必須(?)の屋外用シンク(流し台)について奔走した。
写真上は、ステンレス製のガーデニングシンク、安くてネットで11,000円くらい、〇〇金物で14,000円くらいです。
こんなシンクで、丹精込めて作ったダイコンを洗ってみたい、誰もが考えそうな写真ですよね。
ただ、年金暮らしの我が身では、1万円を超えるものは痛い…
そこで、自作できないものかと、灰色の脳細胞をフルに使って考えたのが、
トロ舟(プラ舟)の底に穴を開け、写真下の金具を付け、洗濯機用のジャバラホースを付ける。
この金具は、地元の〇〇金物さんにて、売り場の女性社員さんに聞いたものです。
この店の素晴らしいところは、こうしたいと言えば、あれとこれをこう使って…必要な部品が直ぐに揃うところ。
この案、どうでしょうか?
  1. 2017/03/03(金) 19:58:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野菜づくり講習会へ

午後2時から、某農協2階会議室にて開催、
参加者は40人くらい(抽選で選ばれた方々)、僅か1時間30分の限られた時間でしたが、
基本的な土づくり、それに、これからの夏野菜の栽培について、
トマト・かぼちゃ・なす・キュウリの育て方、
適時、カラー版小冊子「ようこそ野菜畑へ!!」、監修は某大学教教授の藤田さん、
こちらも、とても参考になりそうです。
勿論、基肥(もとごえ)や追肥を施す割合は、農協販売?の〇〇が基本です。
ところで、おなじみのトマト、葉が上向きなら肥料過多、下向きなら肥料が少ないサインだそうです。
  1. 2017/03/02(木) 16:47:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

dreamdash55

Author:dreamdash55
体力・脳力の衰えをヒシヒシと感じる今日この頃、タメになる話はありませんが、つれづれなるままに書き綴っていきます。尚、信憑性にはあまり自信がありません・・・写真はクリックすると拡大表示されます。

最近の記事

最近のコメント

過去ログ