FC2ブログ

あしたのジョー

4月30日(月) 曇りから晴れ 昭和の日振替休日 右田ヶ岳(33)

今日は単独で右田ヶ岳へ、山頂の温度計は19℃、
今日も暑かったが、山頂は爽やか~
紅ドウダンがまだまだ見頃。


20180430122.jpg

ギンリョウソウ(銀竜草、学名:Monotropastrum humile)はツツジ科ギンリョウソウ属の多年草。
腐生植物としてはもっとも有名なものの一つ。別名ユウレイタケ。  出典:ウィキペディア


何てこった! 帽子の次は大事なデジカメ、山頂直下の岩場で10mくらい落下…
デジカメケースの磁石式留金具が、しっかり止まっていなかったようだ。
幸いにも、機能的には問題ないが、本体の角を2か所破損した。
出し入れしやすい分、落下もしやすい、本番の時でなくて良かったが、
何か対策を考えないといけないが、クルクルコードを百均で買おう。
2018043012.jpg

午後は畑へ、
ニンジンの間引き、第1回目。
間隔を3cmくらいにして、土寄せ、潅水実施。(追肥を忘れた…)
P_20180430_165709.jpg
スポンサーサイト



  1. 2018/04/30(月) 20:42:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月29日(日) 快晴 昭和の日

DSCN2862-1.jpg
(昨日28日に撮影)

昨夜、孫の長男と次男が我が家に泊まり、
昼頃娘が長女を連れてきて、今日はちびっ子たちと遊んで日が暮れた。
最近3人共スマホのゲームに夢中になる為、外で一緒に遊ぶと、疲れ知らずにこちらが追いていけない。
長男は畑で虫を見つけるのに、次男は相変わらず魚とりに夢中だ。
長女は、以前から長縄跳びが好きだが、イマイチ思うとおりにならず、ツイわがままが出てしまう。
3人平等に付き合うのもなかなか難しい今日この頃だが、幸せなことには違いない。
大型連休中も特別な予定はないが、何もないのもいつものことだ…

歴史的な南北会談に、TOKIOの山口達也メンバー(46)の話題などがにぎわしい。
  1. 2018/04/29(日) 18:39:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月28日(土) 快晴 右田ヶ岳(32) エダマメの種まき1回目 トウモロコシの定植1回目

エダマメの種まき、1袋に70粒発芽率80%(以上)、
3粒/ポット×5ポットを、5回に分けて蒔く予定。
3粒/ポットのうち、1本は間引き、最終的には2本/ポットで育苗し、後日2本/1穴で定植する。


今日は6人で右田ヶ岳へ、山頂の温度計は19度。
暑いときには暑いコーヒーが、これまた最高~

トウモロコシの定植1回目、ちびっ子たちと一緒に8本を。
  1. 2018/04/28(土) 19:20:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月27日(金) 曇りから晴れ 右田ヶ岳(31) 山で釣り?

昨日、岩の割れ目に落とした帽子を、娘が子供の頃使っていたミニ釣竿で、
暗い割れ目の中に竿の先端(自作のフック付)を入れ、必死に引っ掛けようと…
20180427-DSCN0130_201804272135135e0.jpg
釣ったぞ~
201804270_201804272135576ab.jpg
同行のATさん撮影。
山頂の温度計は15度、山頂でYさんに出会う。
登りやすい今の時期は、皆さん、夏山に備えてトレーニングに余念がない。
DSCN2856.jpg

午後は畑に、
真ん中の畝に、トマト5株とナス5株を植える準備として、
溝施肥(牛糞堆肥+化成肥料+溶りん+魚粉)をし、土を被せマルチをかけた。


明日は、定例の右田ヶ岳と、午後は、
トウモロコシの1回目の定植と、エアダマメの1回目の種まきを、ポットに蒔く予定。
  1. 2018/04/27(金) 21:37:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月26日(木) 晴れ 右田ヶ岳(30)

右田ヶ岳の駐車場で、偶然にATさんに会い、今日は二人で右田ヶ岳へ。
何てこった!上る途中、休憩場所の岩の割れ目に、帽子を落としてしまった…
結構深いため、明日にでも引っ掛ける竿を持ってこよう。
山頂の温度計は15℃、常連さんが九州の山に行っているらしい、いつになく静かな山頂だ。



フェースブックから、先日のサイクリングツアーの集合写真をシェアした。
月光仮面がいる!
31189809.jpg
走行中の動画もシェアしたので、スマホで見れるようになった。
フェースブックで、友達になっている方見てね~(どうってことはありません…)

韓国の自転車専用道路は快適!
無題
  1. 2018/04/26(木) 18:31:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月25日(水) 曇り時々小雨16時過ぎから晴れ

走っている時の写真を、スタッフの方からFacebookで送ってもらった。
動画から切り取ったのか、それともデジカメの写真か、
どちらでもいいが、実に嬉しいものだ、もっと大げさに手でも振っておけば良かった。
スマホで、走行中の動画も見たが、リアル感があってとってもいい。
Facebookにアカウントは作っているが、まだまだ使い方がサッパリ…
実は、絵記号ばかりで、面倒くさいと思っている、使っていないからかな~
30821488_9.jpg

留守をしていた間に、トウモロコシがこんなに大きくなっていた。
そろそろ、第1回目の定植だ。


サニーレタスと絹さやエンドウの収穫。
  1. 2018/04/25(水) 16:09:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月24日(火) 風雨強い 移動販売車「いくまる号」来る

朝から雨だが、風も時折強く吹く、外出する気にもならず、
ホームページへ、韓国サイクリングツアーの記事及び写真の追加作業をするのに丁度いい。
20180421-DSCN0022 (2)
4月21日同行のATさん撮影、腹が出ている部分はカット。
背景は一面の菜の花、そのスケールの大きさに度肝を抜かれたが、
惜しいことに、団体走行で走っている為、ビューポイントで止まれない…(残念)
中には走行中、片手でスマホやデジカメを操作している方もいたが、自分には無理。
また、ハンドルバーに固定した4Kビデオカメラで、走りながら動画を撮影している方も。
時々スタッフの方が道路の端に立ち、スマホやデジカメで走行動画を撮影していた。
現地スタッフの方のフェースブックで、走行中の動画を見たが、これがなかなかGood!
自分が走っている姿を見たことがない、何とか送ってくれないものだろうかと思う。

最近になって、某スーパーの移動販売車「いくまる号」が、火曜日の午後やって来るようになった。
さすがに、この風雨では誰も行かないだろうと思い、ひやかしに、
男性スタッフ二人は?と内心思ったが、移動販売手数料が、1品につき+10円上乗せ、
黒あめとミックスナッツを買った。
  1. 2018/04/24(火) 14:33:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月23日(月) 曇り 帰国

昨夜の夕食は「ソンヒ」のレストランで、その後午後8時過ぎに釜山港を出港。
あれほど揺れたのに、夜が明ければこの程度、7時過ぎ下関国際フェリーターミナルに接岸。
入管手続き後の携帯品申告書確認前に、各自の愛車を受け取るが、ここで若干待たされた。
DSCN2838_2018042321375505c.jpg

昨日22日(日)は午後から雨の予報だったが、幸いにも本降りまでにはならず、
35名+スタッフ一同パシュートよろしく、時に一列に連なって、全員無事に目的地まで完走できた。
達成感や充実感を共有できた事は嬉しいが、ただ、絶好のシャッターチャンスに停止出来ないのが、
団体走行のデメリット、これは仕方がない…
それに、長距離を楽に気持ちよく走れるロードバイクだが、連なって走ることの難しさ、
ギアチェンジのタイミングや、ハンドサイン時の片手運転などはバランスがとりにくい。
ちょっとしたことでも事故に繋がることを改めて知った。
農村地方のビニールハウス、都会や近郊にまで林立する高層ビル群、スピードを上げてぶっ飛ばす車、
それに、国際市場の行き来する人の多さに、またもや圧倒された。
  1. 2018/04/23(月) 22:07:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月22日(日) 曇り午後一時雨 韓国サイクリングツアー2日目

釜谷温泉「ハンソンホテル」にて朝食、昨夜はエアコンを冷房にして運転したのでグッスリ。
午後の天候悪化を考慮して、早めに観光バスに乗車、スタート地点の密陽江サムサン橋へ。
準備運動をして8時30分過ぎスタート、密陽江~洛東江の東岸は、殆どアップダウンはなく今日も快適。
適時休憩を挟み、昼食は正午をかなり遅れたが、レストランで鴨鍋スープが熱いが美味い!
副食は似たようなものが小皿に並ぶ、甘ったるいがコーヒーが無料。
釜山市に近づくと、洛東江の両岸にびっしりと高層ビル群が林立するのが、とても印象的。
DSCN2785.jpg

午後過ぎから一時降雨があったが、本降りまでにはならず、ウインドブレーカーが役に立った。
洛東江が広く見えてくると、そろそろゴールも近い、尻が痛いが最後の踏ん張り。
ゴール地点である洛東江河口の多大浦(タデポ)に、午後3時30分全員無事に到着。
急いでバイクをトラックに積み込み、観光バスに乗車して始めてホットした。
本日の走行距離64.72km、昨日と合わせた走行距離が約134kmくらい。
今回も国際市場に向かい、賑やかな商店街・出店・地下街、それに魚市場などをATさんと散歩した。
飽きた頃集合場所に戻りバスに乗車、釜山港国際フェリーターミナルへ、
帰路は「ソンヒ」で、積み荷が多いとかでバイク3台が手荷物に、部屋は大部屋。
釜山港の別岸壁に、超大型豪華客船が停泊していたが、明るいうちに写真を撮っておけば良かった…
天候のせいか大きく揺れていたが、どうにか寝れた。
  1. 2018/04/22(日) 20:26:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月21日(土) 晴れ 韓国サイクリングツアー1日目

「はまゆう」船内で朝食後下船、入管手続きを済ませ、観光バスでスタート地点の南旨(ナムジ)へ移動。
準備運動をして、11時過ぎ、35名+スタッフ数名(現地スタッフ付)にて、洛東江に沿ってサイクリング開始。
途中数回国道を横断することもあり、韓国は右側通行、乗用車がぶっ飛ばしてくる為、スタッフ同様緊張する。
休憩も適時あり、昼食はレストランで食べるが、靴を脱ぎテーブルに座って食べる。(以後どこも同じスタイル)
主食はスープにご飯、副食にキムチ・トウガラシ・ニンニク・モヤシ・ニラなどが小皿に並ぶ。
多少のアップダウンはあるものの、洛東江の土手や河川敷に設けられた自転車専用道路は快適だ。
途中から、洛東江の支流である密陽江の土手を走り、世界遺産の嶺南楼に立ち寄る。
17時40分ゴール地点の密陽に全員無事到着、本日の走行距離68.88km、平均速度は20kmを下回る。
バイクをトラックに積み込み、我々は観光バスに乗り、ホテルのある釜谷温泉へ移動。
部屋は床暖房「オンドル」がとにかく暑い、冷房を効かしたまま、夕食はホテルのすぐ近くの焼き肉店へ。
キムチ・トウガラシ・ニンニク・モヤシ・ニラなどは必ず並ぶ、ブタ?&ビールをたらふく飲み食べた。
最後は、残ったご飯と食材をぶっこみ、チャーハンにして食べたが、これがまた絶品だった。
DSCN2686-1.jpg
DSCN2723_20180423210650760.jpg
  1. 2018/04/21(土) 16:20:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月20日(金) 晴れ 関釜フェリー「はまゆう」乗船

午後、第10回韓国サイクリングツアーへ、
畑で落ち合い、ATさんのワゴン車に愛車を乗せ、下関国際ターミナルへGO!
同2階の関釜フェリーカウンターで受付、一昨年の第8回韓国サイクリングツアーで顔なじみの方もちらほら。
Mさんの娘さんがべっぴんさん、女性陣もリピーターの方が多いようだ。
「はまゆう」では2段ベッド、殆ど揺れずグッスリ眠れた。
特筆すべきは、ATさんが、入国申告書及び旅行者携帯品申告書(入出共)を、
事前にパソコンで印刷されていた事、これは非常にありがたかった。
当日カウンターで記入するのが、何しろ面倒くさいので…
DSCN2656.jpg
  1. 2018/04/20(金) 16:48:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月19日(木) 快晴 準備万端 暑い

いよいよ明日の午後、ATさんと共に韓国(サイクリングツアー)に向けて出発する。
下関国際フェリーターミナルまで、ATさんのワゴン車に愛車と共に便乗させてもらい、
その後関釜フェリーで韓国釜山港へ、
翌朝21日(土)下船後愛車を受け取り、我々は観光バスで、愛車は大型トラックに積み込み出発地点まで移動。


どうやら、二日目22日(日)の天気が良くない、午後から雨か・・・
韓国釜山の天気はこちら

昨年1年間野菜作りに励んだが、気になった事が何点かあり、
その一つが、畝と畝の間(通路)が狭い、狭いと作業性が非常に悪いということが分かった。
特にマルチを張るときは、フラフラして隣の畝にシリモチを突いてしまう。
そこで新しい畝は、40cmくらいに広くとった(もっと広くても)、とても歩きやすくて作業性が抜群にいい。
201804191_2018041919100299a.jpg

快晴だが、農作業するには少し暑かった、それでも休憩時に、
車庫の横にサマーベッド(パイプベッド)を置いて、爽やかな風に吹かれるのが気持ちいい。

ソラマメという名の通り、空を向いている。
P_20180419_131456.jpg
  1. 2018/04/19(木) 18:50:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月18日(水) 快晴 右田ヶ岳(29) ドウダンツツジ

快晴に誘われて、いつもの右田ヶ岳へGO!
昨日と打って変わって、木洩れ日射す、とても気持ちがいい登山道になっていて、
こうして登っていく度に、日々変わっていく自然の営みを感じることができる。


登りは単独で、下りはATさん+N嬢を加え賑やかに3人で下山。
山頂で、久しぶりに同級生のAさんに会った。

昨日は気が付かなかった、山頂付近のドウダンツツジが、ぼちぼち咲き始めていた。



午後は畑に、
元気のないソラマメに、Aさんのアドバイスで、風よけの囲いを設けてみた。
それに、何とか新しい畝を3本増設完了。
トウモロコシにトマト・ナス・ピーマン・オクラなど夏野菜を植えられる。
ただ、畝と言っても、硬い真砂土の上に、畑土を乗せただけだから、どうなるか?
今考えれば、硬い真砂土を少しでも耕せば良かったと思う。
厚めに畑土を乗せたが、根を深く伸ばす野菜は厳しいかな。
  1. 2018/04/18(水) 20:27:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月17日(火) 曇り午後雨 右田ヶ岳(28) ブロッコリー ソラマメ

4月5日(木)に種まきしたトウモロコシが、ようやく芽を出してきた。
P_20180417.jpg
ちなみに、山口県防府市の気温の推移はこちら
この表で、種まきした3月29日、その後気温上昇、逆に4月5日の後は気温低下、
なるほど、植物は気温に敏感なんだ。

午前中に単独で右田ヶ岳へ、山頂の温度計は9度、
下山した直後から雨が降り出した、何とかセーフ。

一番成長のいいブロッコリーの中心部は、こんな感じ。
P_20180417_124954_20180417130510bdb.jpg

ソラマメに、2cmくらいの可愛いサヤが、確かに皆空を向いて立っている!
ピンボケだったので写真は後日。
  1. 2018/04/17(火) 18:34:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月16日(月) 晴れ午後曇り 海外旅行傷害保険加入

韓国サイクリングツアー(4月20日~23日)に向けて、事前に準備をしておくこと。
モバイルバッテリー、ロードバイク用ヘッドライト(VOLT300)及びテールライトの充電、
コンパクトデジカメ予備バッテリーとスマホの充電。
持って行く荷物は、
ザック、雨具、ヘルメット、帽子、サングラス、手袋、コンパクトデジカメ及び専用フォルダ、スマホ、充電ケーブル、
サイクルジャージ上下、ウィンドブレーカー、替下着(アンダーシャツ、パンツ、靴下、タオル)、傘、
手持ちのウォン、現金、パスポート、海外旅行傷害保険加入(4日間:1590円)、
パンク修理キット、スペアチューブ、その他?

新しい畝の酸度測定、トウモロコシの好適土壌(pH)は6.0~6.5 、苦土石灰は入れない。


堆肥箱の腐葉土を、全て新しい畝に投入して耕した。

車庫で休憩中に、
5月27日(日)の市長選挙に向けて、候補者の一人、村田太氏(60)が挨拶に見えた。
もう一人は、池田豊氏(60)。
  1. 2018/04/16(月) 19:38:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月15日(日) 曇り後晴れ ブロッコリーの災難 亀尾山(大海山)へ キャベツ収穫遅い…

3月11日、自宅のミニミニ菜園に、ブロッコリー6本を定植したが、同月14日、
B:ネキリムシに切られた1本を植え替えた数日後に、またネキリムシに切られ…
最近になって大きくなったと思ったら、何てこった~さらに2本、
AとC:またまたネキリムシに噛まれてしまった…
DSCN2641-1.jpg

C:ネキリムシに噛まれた跡、
DSCN2642.jpg
Aも同じように噛まれて倒れてしまったが、かろうじて切断までには至っていない為、
ダメ元で土を寄せて支えてみた。

朝方雨模様だったが、山口市の亀尾山324.8m(別名大海山)へ、
P_20180415_113916-800x450.jpg
P_20180415_113638.jpg
無題
千坊川公園10:00~勘十郎岳~中岳~亀尾山~千坊川公園13:00、(右回り)
亀尾山山頂の南側が大きく切り開かれており、大海湾方面の展望が抜群に良い。
20年ぶりの亀尾山だが、その頃は展望は殆どなかったように記憶している。
標高はそれほどない連山だが、久しぶりに違った景色の中を歩いて満喫。
勘十郎岳~中岳~亀尾山の縦走中、新緑の木々を揺らす爽やかな風が気持ち良い。
亀尾山山頂で昼食中に、数人の登山者がやってきた、どうやら常連さんのようだった。
下山は、たまたま若い方と一緒に話しながら、あっという間に駐車場へ到着。
それとなく、山の会も宣伝しておいた。

午後まだ時間があったので畑に寄り、キャベツを全て収穫。
収穫が遅すぎると、結球部が割れるらしい、でも食べれる。
グリンピースと絹サヤエンドウに!…でも見た目は全く同じ。
P_20180415_161019.jpg
  1. 2018/04/15(日) 19:31:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月14日(土) 雨風あり午後時々強風 右田ヶ岳(27)

今日は3人で右田ヶ岳へ、午前中は何とか大丈夫と思っていたが、途中で雨具を着た、
雨ニモマケズ、風ニモマケズ…
山頂の温度計は7℃、常連さんが8人、春の嵐、常連さんと共に早々に下山した。
20180414114.jpg

タラノメ、
芽の付け根にトゲがあるのが、タラノメ、
それに開きかけた葉の付き方が、コシアブラとは全く違う。
  1. 2018/04/14(土) 18:05:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月13日(金) 快晴 堆肥箱その後

昨年の7月に、堆肥作り用の木箱(900×900×450mm)を2個作ったが、
久しぶりにブルーシートを外して、スコップで切り返してみた。
途中何度か、雑草をつぎ足したり、切り返したり、また腐葉促進剤(コーランネオ)も入れている。
こうして見ると、何だか腐葉土らしくなっている。
P_20180413_093143.jpg

こちらの箱には、さらに茎(オクラ・ナス・ミニトマト等の)も入れておいたが、
茎類はほとんどそのまま、取り出して焼却処分にするか、あるいは、
小さく刻んで、サンドイッチにすれば、そのうちに腐葉土になるのかも知れない。
P_20180413_095314.jpg

今日は早めに畑に行き、新しい畝を管理機で往復し、その後トウモロコシ用の畝立(畝幅110cm)をしたが、
畑の準備が一番骨が折れる。
その新しい畝に、牛糞堆肥を適量入れすき込んだ、念の為、明日以降に酸度を計ってみようと思う。
それに、今月末からトウモロコシを定植する4番畝に、化成肥料を100g/㎡くらいまき平鍬で耕した。
休み休みやっているが…あ~ぁ疲れた。
  1. 2018/04/13(金) 19:20:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月12日(木) 快晴 トウモロコシの種まき 右田ヶ岳(26) コシアブラ

トウモロコシの種まき、最終日。
種袋に記載の数量よりも多く(60粒→74粒)、最後は10ポットに全て蒔いた。
だが、苗が50本出来るとなると、準備を終えた4番畝には30本定植するとして、
残り20本はどこに植えようか?
P_20180412_07.jpg

今日は単独で右田ヶ岳へ、山頂の温度計は15℃、初夏のような暑さだった。
それでも山頂には、爽やかな風が吹いていた。
ミツバツツジがまだ咲き誇っているが、このツツジは他と違って濃い。
DSCN2627.jpg

コシアブラ、
コシアブラの名前の由来だが、昔、この木の樹脂(あぶら)を絞り、
濾したものを漆(うるし)のように塗料として使っていたからだそうだ。
DSCN2633.jpg

キャベツの収穫、重さ1.5kg、結構重いので、しっかり巻いているかと思ったが、こんな感じ?!
葉で詰まってると言うよりも、芯で詰まっている…
キャベツってこんなでしたっけ?
P_20180412_175633-600x1067.jpg

それに、ニンニクと不調のソラマメに、牛糞堆肥を適量追肥した。
  1. 2018/04/12(木) 21:47:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月11日(水) 曇り時々雨午後晴れ 3Qカット 根性スミレ

いい雨だと思ったが、大した降りではなかった、今日の予定は朝一でサンキューカット、
その後、ブロックの境界際に真砂土を、一輪車で数回往復して投入した。
ところで、ニンジンは「好光性種子」なので、土をかけすぎて光を感じなくなると発芽しないらしい。
種まき後、素人判断で、乾燥防止もあり不織布を掛けておいたが、気のせいか、
不織布を外してからの芽出しが良いように思える。

根性スミレ、色は薄いが、よくもまぁ~このような隙間から芽を出したものだ。
P_20180411_1.jpg

今月22日(日)に、地区の環境美化清掃が実施される旨、回覧板が回ってきた。
なんてこった~、20日(金)から韓国サイクリングツアーに出かける…
不勤料1,000円と、ついでに自治会費(前期)+班費合わせて9,500円/年を、班長さんに持参した。
  1. 2018/04/11(水) 19:06:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月10日(火) 快晴 入会案内 

防府山の会入会案内、ホームページはこちら
防府山の会入会案内
word文書→CubePDFでJPEGに変換してアップ。

所々ではあるが、ニンジンの芽が出ていた。


数日前から、新しい畝作りに汗を流している。
ブロックの境界際の土と、車庫周りの土をスコップで堀り起こし、一輪車で南側に移動。
その後、(写真奥から)真砂土を運び入れているところ、これが殆ど土木作業。
P_20180410_140436.jpg
昼食後、気温上昇の為、適当なところで中止。
実家で、風呂のリフォームをやっており、見学に行った。

ネットで購入したモンベルのTシャツ、昨日届いたが、中の商品が違う・・・
返送したが、これまでネットで購入したもの数あれど、間違いは初めてだ。
ちなみに、Yahoo! ショッピング。
  1. 2018/04/10(火) 21:49:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月9日(月) 曇り午後晴れ 島根県で震度5強、山口県でも震度3 ショータイム! 右田ヶ岳(25)

(午前4時前)揺れを感じて目が覚め、そのまま固まり…すぐに強い揺れが来た。(山口県は震度3)
最近地震が無かったので、久しぶりに揺れを感じた、島根県は被害相次ぐ。

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平(23)、打てば3試合連続ホームラン、投げれば2勝目、
池江璃花子(17)もすごい、泳ぐたびに日本新記録だ。

単独で右田ヶ岳へ、山頂の温度計は9℃、風がややあり暫く居ると、汗をかいた体が冷えてくる。
まだまだ咲いてるミツバツツジに、
2018040912213.jpg

ザイフリボク(采振木)、別名シデザクラ。

2018040912221.jpg

畑の南の用水路、今日は勢いよく水が流れていた、昨日剪定しておいて良かった~
  1. 2018/04/09(月) 19:50:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月8日(日) 曇り一時雨午後晴れ 用水路に水なし 熊よけスプレー 虫ゴム

畑の南側の用水路(幅1.3m×深さ0.9m)に、普段は佐波川の水(主に農業用と思われる)が、流れているが、
今日たまたま用水路を覗いて見たら、全く水が流れていない。
実はこの日を待っていた!
と言うのも、畑の生け垣を剪定するのに、剪定した枝葉が用水路に落ちて流れてしまう。
下流に流してはいけないと思い、この枝葉を回収するのが大変だった、一度経験済。
それで、用水路に水が流れていない日に剪定をしようと、狙っていたものだ。
用水路にビールケースを2個並べて、午後6時頃までかかって、何とか無事に終わった。
今後のこともある為、用水路に水が流れていない日時の記録が必要、今日のブログにした。

畑で重宝している一輪車のタイヤ空気抜け、大事な時に限って、これだ!?
しかも、バルブの虫ゴムが新品が無い、中古品で…
近々に虫ゴムを購入しておく必要あり。

(参考)6月の北海道トレッキングに、持ってれば安心、熊よけスプレーはこちら
事前に勉強しておきたい。

虫ゴム、ヨドバシ.comで注文(138円)。
100000001002826008_10209.jpg
  1. 2018/04/08(日) 20:32:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月7日(土) 雨時々曇り 右田ヶ岳(24) 山の会企画会へ

定例の右田ヶ岳だが、朝から時々雨が降る、一応駐車場へ、
3人の仲間がすでに車を止めていた。
暫く雨が止むまで車の中で待機、雨が止んだのを見計らって歩き始めるも、
アンちゃんを連れたKさんの姿が見えない…
(途中でアンちゃんが何か感じたらしく、Kさんと共に帰宅)
今日は3人で右田ヶ岳へ、山頂の温度計は3℃。
風が強くて寒い為、早々に下山した。
もう暫くは、満開のミツバツツジが楽しめる。

2018040719.jpg

午後から、山の会の企画会へ出席した。
  1. 2018/04/07(土) 19:07:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月6日(金) 雨 眼鏡市場と図書館へ

久しぶりにまとまった雨になり、野菜たちもホッと一息入れているだろう。
普段、種まきや定植直後の水やりの他は、特別に水やりはしないようにしている。(単に面倒だからではないが)
それでも、ほぼ毎日1回は畑に行き見回っていると、何となくだが、僅かな変化に気づかされる日々。

新しい畝は、畑の周りの土を掘り起こし、後日、苦土石灰や堆肥を入れ管理機で耕そう。
代わりに、真砂土を入れることで、いくらか畝が確保出来そうな目途が立った。
真砂土は、暫くは雑草も生えないから、一石二鳥と言ったところ。

2016年12月に白内障の手術をし、昨年の1月に、左目のレンズのみ作り直した後は、
1年以上検査していなかったことから、久しぶりに眼鏡市場に行った。
午前中は多忙だったらしいが、店長の○シムラさんが丁寧に対応してくれて、
あれこれと、レンズを入れ替えながら、見え具合を調整確認した。
結局は、今の眼鏡で様子見とすることとした。

昨日注油をしたロードバイク(相棒:流星号)にも乗ってみたかったが、明日に。
  1. 2018/04/06(金) 17:34:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月5日(木) 曇り夕方雨 トウモロコシの種まき3回目 右田ヶ岳(23)

朝一、トウモロコシの種まき3回目、
驚いたことに、1週間前の3月29日に撒いたものが、もう芽を出していた。


単独で右田ヶ岳へ、曇天で涼しくて登りやすかった、山頂の温度計は14℃。
DSCN2580_20180405205558028.jpg
DSCN2578_2018040518451836e.jpg
ミツバツツジ

ジャガイモの芽かき(2本残して間引き)をしたが、茎が途中で切れてしまったのが少し。
また、成長が違っていれば決めるのは簡単だが、同じような成長の場合、意外と迷う。
同じ日に2番畝と7番畝に植えているが、なぜか2番畝の方が成長が遅い。
P_20180405_110731.jpg
P_20180405_110712.jpg

自宅→右田ヶ岳→畑→実家→畑→自宅、
今日はノーマイカーデーだった。
チェーンから音がする為、一旦油を落とし、改めて注油をした。
  1. 2018/04/05(木) 19:29:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月4日(水) 晴れ午後一時雨 右田ヶ岳(22)

今日は単独で右田ヶ岳へ、
塚原登山口から暫くの間は、ミツバツツジの見事なトンネルが続く。


山頂の温度計は19℃、
山頂で一人爽やかな風に吹かれていたら、山の会のKさんが登ってきた。
下山は二人で。

P_20180404_093607.jpg

塚原登山口のお地蔵様、子供のような可愛い顔、いつもオシャレだ。
左の表示板は毎月変わる、今月はエイプリルと読める。
DSCN2591.jpg

午後から久しぶりの雨を期待したが、サッと降っただけで、恵みの雨にならず…
ソラマメの支柱を撤去、一輪車とスコップで、新しい畝の準備をした、疲れた~
  1. 2018/04/04(水) 17:29:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月3日(火) 快晴 キャベツの初収穫?

「適期に収穫しないと、内部の葉が成長して結球が進みすぎ、球が割れてしまう。(裂球)
食べられるが、味は悪くなるので、適期になったら速やかに収穫しよう。」  野菜づくり大全より

昨年の11月14日に、苗10本を購入して定植したキャベツ。
今日、1玉は未熟で撤去し、裂球か?と思われる1玉(最も小ぶり)を、思い切って収穫してみた。
球の大きさは14~15cmくらい、昼、カミさんに千切りにしてもらい食べてみたところ、
当たり前だがキャベツの味がして、自分で育てたと思うだけで、美味いような気がした。
P_20180403_105936.jpg
P_20180403_110831.jpg
P_20180403_115811.jpg
こうして切ってみると、裂球どころか、まだ未成熟のようにも見える。

ところで、ソラマメにも竹の支柱を立てているが、何と、ソラマメには巻き付くツルがない。
知らなかった…そう言えば、どこを見てもツルらしきものが出ていない。
近々に支柱は撤去し、その代わりに、倒れないよう周りを紐で囲いをするのが良いらしい。
  1. 2018/04/03(火) 19:33:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月2日(月) 快晴 阿知須きらら浜へ67km

自宅から阿知須きらら浜を目指して、久しぶりの長距離ロードへ。
途中、畑によってニンジンに潅水。
佐波川河口に架かっている防府新大橋より、正面奥右が右田ヶ岳(426m)。

亀尾山(大海山324m)麓の、旦西から大河内へ抜ける狭い市道の途中が、
通行止めで(橋の架け替え)、少し回り道をした。

椹野川河口に架かっている周防大橋より、遠く陶ケ岳(252m)~火ノ山(303m)連山。


道の駅「きららあじす」、サイクルラックが完備してある、いつも大勢のお客さんだ。

P_20180402_120956.jpg
奮発して、ノンアルコールとチキン南蛮弁当、よく冷えたノンアルコールが何といっても格別!
20180402113540152.jpg
帰り道、ちょっと気になった3体と、
P_20180402_123826.jpg
長尾池の満開の桜。
P_20180402_1.jpg

佐波川土手のシバザクラ?も、もうじき見頃。
P_20180402_134804.jpg

自宅近くのF農園さんの桃の花、早めに予約していないと、なかなか手に入らない。
正面の山は、矢筈ケ岳(460.8m)。
P_20180402_153636.jpg

殆ど平坦、坂と言えば周防大橋の上りくらい、本日の走行距離、67km(サイクルメーターは69km)。
湾岸道路沿いの街路樹の桜が満開、少し霞んでいたがいい天気だった、さすがに疲れた~。
  1. 2018/04/02(月) 18:51:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月1日(日) 晴れ トウモロコシの芽が出た ビールに食品他値上げラッシュ


3月22日に、第1回目の種まきをした、トウモロコシの芽が出てきた。(嬉)
3月14日に植え替えたブロッコリー1本が、ネキリムシにより食いちぎられた。(怒)
勿論、ネキリムシは探し出して踏みつぶしたが、後の祭り…

これから夏野菜を植える準備をするところだが、もう植える畝が無い…
南側に畝を増設したいが、ここは全くの真砂土、
腐葉土や堆肥を入れても、植え付け出来るようになるまでには、そうとう時間がかかる。
真砂土は販売されているが、畑の土は聞いたことがない。…思案中
  1. 2018/04/01(日) 19:03:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報

プロフィール

dreamdash55

Author:dreamdash55
体力・脳力の衰えをヒシヒシと感じる今日この頃、タメになる話はありませんが、山の話や家庭菜園など、日々の出来事を書き綴っていきます。記事は自己満足100%、独断と自己流の忘備録です。写真はクリックすると拡大表示されます。プロフィール写真は、2018年10月苗場山にて撮影。
TOPページはhttp://www.dreambox55.sakura.ne.jp/

最近の記事

最近のコメント

過去ログ