FC2ブログ

あしたのジョー

7月13日(金) 快晴 心配性 八幡山へ 母の見舞い 北海道森林管理局

西日本豪雨災害、死者200名、行方不明67名(毎朝新聞より)、未曾有の広域災害になった。

ここに何十年も住んでいるけど、これまで災害は無かった…
裏山に立派な砂防堰堤が出来ているから、ここは大丈夫…

災害当日、自治会の連絡網により、避難勧告が出ているから気を付けて、と班長から電話をもらった。
勿論直ぐに次の方へ電話をしたが、私は上記の理由から呑気に構えていた、が、
佐波川の土手よりも低い土地に住居があれば、土手を越えれば間違いなく濁流にのまれるし、
長時間大雨が降れば、裏山が土砂崩れを起こす可能性も、決して無いとは言えない。
砂防堰堤を超える土砂が堆積すれば、次は…
普段は綺麗な水が流れている小川に、流木が引っかかったら…
いやはや妄想が膨らんで眠れない。

梅雨が無かった北海道にも記録的な豪雨、
どうやら異常気象新時代が到来しているらしい。
これまでの常識が通用しない、我が家も決して安全ではない。

「小野の山に登ろう会」4回目は、三谷森林公園登山口から八幡岳(352m)へ。
今日の参加者は女性1名、男性2名。
登山口(8:05)…山頂(8:54^9:05)…登山口(9:45)。
殆ど藪の登山道にはハゼの木が多く、避けるのに難儀をした。
あまりお勧めはしないが、
山頂から少し先に歩くと展望が開けて、矢筈ヶ岳や防府市街が一望できる。
右端のピークは右田ヶ岳。
DSCN3993-1.jpg

午後から、妹と一緒に母の見舞いに、母は大正14年生まれの93歳。
耳はよく聞こえるらしく、呼べば笑顔で頷く、
元気だったが、母の口から二人の名前はもう出てこない…

8月幌尻岳に同行される方へ
山の会のMさんから、北海道森林管理局に情報あり、
イドンナップで検索して見て下さい。
スポンサーサイト
  1. 2018/07/13(金) 18:03:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月14日(土) 快晴 陶ヶ岳へ | ホーム | 7月12日(木) 晴れ フィット1年点検 サンキューカット 全労済マイページ登録申込>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://je4.blog103.fc2.com/tb.php/1648-49700a9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報

プロフィール

dreamdash55

Author:dreamdash55
体力・脳力の衰えをヒシヒシと感じる今日この頃、タメになる話はありませんが、つれづれなるままに書き綴っていきます。記事は自己満足100%、独断と自己流の忘備録です。写真はクリックすると拡大表示されます。プロフィール写真は、2018年10月苗場山にて撮影。

最近の記事

最近のコメント

過去ログ