あしたのジョー

6月2日(金) 晴れ 宮之浦岳~永田岳へ

石塚小屋(5:30)…花之江河(6:25)…黒味別れ(6:45)…宮之浦岳(9:24)…焼野三差路(10:00)…永田岳(10:54)
…平石展望台(12:37)…第一展望台(13:00)…新高塚小屋(14:47)テント泊。

宮之浦岳(1,936m)
DSCN0782.jpg

永田岳(1,886m)より宮之浦岳を望む
DSCN0857.jpg
  1. 2017/06/02(金) 07:02:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月1日(木)

桜島SAでの車中泊は、狭い車内と街灯、それに出入りするトラックなどで殆ど眠れなかった。
桜島SA(5:00^5:10)~鹿児島北IC(5:20)~本港南埠頭P(5:40)~鹿児島港(7:45)~宮之浦港(9:45)
~タクシー~安房港~淀川登山口(12:00)…淀川小屋(13:11)…石塚小屋(16:12)(泊)
DSCN0600.jpg
写真は紀元杉、推定樹齢が三千年だそうだ。
苔むした幹に筋状の瘤にも触り、何か強い生命力を感じた。
  1. 2017/06/01(木) 07:02:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月31日(水) 曇り

駅レンターカー(15:00)-防府西IC(15:10)-古賀SA(16:54)-宮原SA(18:55)夕食-桜島SA(21:10)車中泊
  1. 2017/05/31(水) 06:59:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月30日(火) 晴れ

いよいよ明日から、5人で屋久島に行く。
初めてなので、期待は勿論あるが、天候があまり良くないようだ。
それに、テントや食料も持参するので、ザックの重さが10kgを超える。
雨の中を、重いザックを背負って歩くのも、結構辛い…。

午前中に、レンタカーの場所を確認しておいた。

サツマイモの畝の隣、牛糞堆肥、化成肥料、腐葉土、苦土石灰を混ぜて耕した。
何を植えようか?
今日も暑かった、畑の脇にある車庫兼倉庫、サマーベッドで昼寝をするのが日課になってしまった。

えっ!鹿児島の6月1日、2日の天気予報に、傘のマークが消えている、ひょっとして?
  1. 2017/05/30(火) 07:53:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月29日(月) 快晴 ズッキーニとサツマイモ

ズッキーニ2株とサツマイモのつる6本の定植をした。
ただ、サツマイモの畝は、ほとんど真砂土(米ぬかと腐葉土を少々)なので、どうだろうか…
それと、枝豆の防虫ネットを開けた、花が咲いたら覆うようにしよう。
それにしても今日は暑い、午前中で切り上げた。
  1. 2017/05/29(月) 19:15:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月28日(日) 快晴

IMG_20170528.jpg
このような側溝にも、たくさんの生き物が住んでいるね、
ハヤ・ドンコ・ウグイ・どじょう・アメンボ・エビ?他、今日はたくさんゲットした。(午後には放流したけど)
でも、夢中になって、なかなか帰らないのには、じいちゃん困ってしまったよ。

明日からまた農作業だ。
明日の予定は、ズッキーニを定植して、そろそろサツマイモの苗を植え付けよう。

この素晴らしい青空を、屋久島に持っていきた~い。
  1. 2017/05/28(日) 08:14:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月27日(土) 晴れ 右田ヶ岳(26)

今日は5人で塚原ルートから右田ヶ岳へ、山頂は5月の爽やかな風がいっぱい。
さて、31日(水)から5名で屋久島へ行くが、天気予報では、
6月1日(木)が降水確率50%、2日(金)が40%、3日(土)が20%の予報だ。
外れるよう祈りましょう~。
  1. 2017/05/27(土) 23:18:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月26日(金) 晴れ サトイモの定植

DSCN0570.jpg
DSCN0572.jpg
吹く風も爽やかな、絶好の農作業日和、午後からは更に抜けるような青空だ。
枝豆の空きスペースにサトイモ1株を定植した。
サトイモは、土寄せ、追肥、それに水やりが大事らしい、暑さには強いが、乾燥に弱い。

手前サツマイモを植えるのに、畝を高くし、米ぬかと腐葉土をすきこんだ。
やや強風につき、マルチは明日。
残念?なことに、ジャガイモはもう枯れ始めている…(ひょっとして、順調?)

京セラから、スマホの修理が済んで返送されてきた。
修理内容(要旨)には、
ご申告症状の再現を確認、音声回路不良の為、基盤交換したとのこと。
メーカー保証の1年が先月で終わったにも関わらず、何と、修理金額0円。
22日(月)午後にトマト運輸で送ってから、僅か4日で修理をして手元に戻ってきた。
対応が丁寧でしかもとても早い!(京セラから宣伝料はいただいておりません)

今後の為に、
ネットで購入した商品で、保証書に販売店のスタンプがない場合(多い)、領収書等を印刷保管しておこう。
  1. 2017/05/26(金) 08:06:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月25日(木) 晴れ 枝豆に防虫ネット

DSCN0568.jpg
DSCN0565.jpg
DSCN0569.jpg
本日の作業は、枝豆に防虫ネット(幅180mm×長さ5m)を設置した、幅はもっと広いほうが良かった。
それに、同級生のAさんからもらったズッキーニを、近々に定植する畝(手前右端)に、
鶏糞堆肥、苦土石灰、化成肥料を混ぜ耕し、マルチを被せた。
トウモロコシ、エダマメ、ピーマンが元気、それにナスビに花が咲き、急に大きくなってきた。
元気のないオクラの葉の裏に、何やら小さな黒い虫がいっぱい、手ですべて捕殺した。
  1. 2017/05/25(木) 07:06:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月24日(水) 雨

久しぶりのいい雨ですね~
開店と同時に大手電器店に入店、2.3確認、その後ホームセンターで米ぬかゲット(無料)。
小雨の合間をぬって、畑の畝を増やしている。
元々菜園だった所は、比較的楽だったが、
これからは、堅いし石ころが多くて時間がかかりそうだ。

さて、新しいスマホに期待して、昨日からネットで散々検索、
最安価格と思われる17,752円(税込)で、Amazonに注文しようと思ったが、
悩んだ挙句、少々高いが、21,384円(税込)で、
大手電器店で購入することにし、他の店舗から取り寄せてもらうことにした。
但し保証はメーカー保証1年のみとのこと、これはしかたがない。
+3,600は決して安くはないが、何かあった時のことを考えると、安心料と思うようにした。
果たして、何年使用できるか、2020年の東京オリンピックまでは使いたいものだ。
  1. 2017/05/24(水) 08:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月23日(火) 快晴

何だかオクラの育ちが良くない…
それと、小玉スイカのカバーを取り外した。

どうやら、現在主流のスマホは、バッテリー交換が自力では出来ないらしい。
京セラのTORQUE(SKT01)は、割と簡単にバッテリーの交換が出来るので、
旅に出る時は、必ず満充電にした予備のバッテリーを持っていく事にしており、
バッテリーが少なくなってきたら、裏蓋を外して取り換えれば完全復活する。

ただ、リチウムイオン電池は充放電の回数で、電池の寿命が決まるらしい。
てことは、自力で交換できない現在主流の機種は、
いずれは電池交換をメーカーに有償(いがいと高額)で依頼することになる。
2年先か3年先か、その際は、買い替えることも選択肢になるかも知れない。

結論から言えば、ライトユーザーである私の場合、
ASUSのZenFone 3 MAX、超・長時間駆動バッテリー(4,100mAh)、最安価格が17,972円が、
最適かも…
修理に出したSKT01、無償なら暫く使う、有償なら返却してもらい、ZenFone 3 MAXを購入しようか。
  1. 2017/05/23(火) 08:31:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月22日(月) 快晴 右田ヶ岳(25)、京セラ通信サービスセンターへ発送

今日は7人で天徳寺コースから右田ヶ岳へ、
先日の熱中症?の失敗を踏まえ、事前にスポーツ飲料を飲み、途中で塩飴をなめた。
そのせいかどうか、今日も暑かったが、11.6kg背負ったが調子は良かった。

ところで、現在購入候補に挙げているSIMフリースマホは、
富士通arrowsシリーズ:arrows M03、
防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP6X)対応が魅力だが、最安価格で29,786円。
バッテリー交換はどうなのか?
お客様相談室へ問い合わせた結果、自力では出来ない、費用は16,416円(税込)。
arrows-m03.png


ZenFoneシリーズを販売しているASUS(エイスース):ZenFone 3 MAX
超・長時間駆動バッテリー、最安価格が17,972円、
バッテリーは自分で交換できない。
asus_zenfone3max.jpg


メーカーはPシリーズでお馴染みのHUAWEI :HUAWEI P9lite
最安価格が22,200円、
バッテリーは自分で交換できない。
hw_476790.jpg

午後、TORQUE(SKT01)専用の窓口0120-993-404(無料)に電話、
念の為、Yahoo!かんたんバックアップをダウンロード➡バックアップの実行
    ➡設定➡データの初期化➡症状改善されず…
期限は過ぎているが、無償で対応できるかもしれないので、
本体+保証書(購入日、販売店なし)+販売店の領収書(ネットから印刷)を、
京セラ通信サービスセンターへ着払いで送る。(この後すぐにトマト運輸で送った)
その際に、マイクロSDカード及びSIMカードは外すこと、バッテリーは確認の為外さない。
また、送付状に受付番号を記載すること。
症状確認の上、有償であれば連絡をもらい、修理するかどうかを決める。
修理費用にもよるが、高額であればのまま返却してもらい、新しく購入しようと思う。
京セラは対応がとてもいい、国産のメーカーもと思うと、富士通がいいか。
そんな訳で、連絡は固定電話かパソコンへのeメール(****@c-able.ne.jp)でお願いします。
  1. 2017/05/22(月) 06:00:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月21日(日) 晴れ

娘一家が住んでいる地区の、市民運動会に同行した。
土ぼこりが舞う運動場で、子供たちが元気一杯。
学校の運動会と違って、参加者もそう多くなく、午後1時頃には全種目終わったのがいい。

ところで、現在多くのスマホに使われている、simカードのサイズが、nanosimということもあり、
microsim⇒nanosimにカットする、simカッターを買ってみることにした。
実は、simカードをカットして使える(自己責任?)ことを知らなかった。
nanosimが使えれば選択肢が増えるので、simフリーの安価なスマホを購入しようかと思っている。
100000001002882883_10204_002.jpg
  1. 2017/05/21(日) 06:46:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月20日(土) 晴れ 右田ヶ岳(24)

6人で直登ルートから右田ヶ岳(24)へ、
山頂で急に気分が悪くなった、こんな事は初めて、少し日陰で休んでたら、何とか快復したが、
熱中症だったのか、大事に至らなくてよかった。(仲間の皆さんにはご心配をおかけしました)

おまけにこんな時に限って、携帯(格安スマホ)で通話ができなくなった。
着信のバイブは鳴るが、通話が出来ない・・・
電源を切って、電池パックを外して入れなおしてみたが、全くダメだ。
そろそれ買い替えどきか?いやいやまだ1年ちょっとしか使っていないのになぁ。
調べたら、1年のメーカー保証が先月で切れていた、残~念。
後日、TORQUE(SKT01)専用の窓口に0120-993-404(無料)電話してみよう。
インターネットやメールは使えるので、暫くの間、連絡はメールでお願いします。
電器店にスマホを見に行ったら、SIMフリーでマイクロSIMが使えるのが、ASUS ZenFone 3が、
29,800円~39,800円で店頭に並べてあった。どうするかなぁ~

サツマイモの育て方、
サツマイモは、日光がよく当たる、通気性に富んだ乾燥した土を好みます。
また、肥沃だと「つるボケ」になるので、痩せた土地が向きます。
植え付け10日ほど前に、土をよく耕し、幅45cmほどの畝を作ります。
水はけと通気性をよくするため、高さ30cmの高畝にします。
畝間に水たまりができないよう、排水にも気をつけたいところ。
また、サツマイモは収穫まで長期間になるので、雑草を防ぐためにマルチを掛けておきます。
さらに、畝にワラや米ぬかを入れると、それらを分解するときに窒素分が取り込まれるため、
窒素が不足した状態になって「つるボケ」が防げます。
秋に芋がつく頃には肥料にもなります。
やまむファームさんから転載させていただいた。
  1. 2017/05/20(土) 21:08:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月19日(金) 快晴 右田ケ岳(23)

こう暑くなっては、畑作業も大変だ。
植えたい作物があっても、植える畝が無い、
そこで、ただいま畝造成中、土は堅いし石ころも多いが、必死で取り組んでいる。
暑い時期の農作業には、最近ホームセンターで購入した、麦わら帽子が涼しい。
また、久しぶりに足を入れた地下足袋、土は入らないし、蒸れなくてこれがいい。

畑作業は午前中で切り上げて、午後から10kg背負って右田ケ岳(23)へ、
日陰で休みながら山頂へ、暑いピークでも数人の登山者に出会った。
そろそろミヤマキリシマの咲く時期、ピンクに染まった山々行ってみたいな、
琵琶湖以来の車中泊で・・・

写真はネット通販でよく買っているモノタロウ、とにかく商品点数が半端でない。
尚、モノタロウから宣伝料は頂いておりません。
DSCN0563_2017051919344083e.jpg
  1. 2017/05/19(金) 10:11:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月18日(木) 快晴

ミョウガを、車庫と隣戸のブロック塀の間(半日陰?)に定植した。
暫く様子を見て、うまく育つようであれば増やそうと思っている。

伸ばし伸ばしにしていた、網戸の修理(網の張り替え)を、ようやくした。
掃き出し窓が2枚に、中連窓が2枚。ヤレヤレ・・・
  1. 2017/05/18(木) 07:04:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月17日(水) 晴れ

屋久島山行の装備一式、ザックの内容です。
ザックは45Lにし、ヘッドライトや行動食は、容積を減らす為に、
プラケースの代わりに、ジッパー付きビニールケースにした。
これで約10kg。(昔なら10kgなら楽勝、今は10kgでも重たい・・・)

15日の自宅でのテント泊について、
外気温が最低10℃くらい、テント内が13℃、寝袋は3シーズン用で何とかいけるか、
また、プチプチは軽いが嵩張るので、やはりエアーマットを持っていくことにしよう。
  1. 2017/05/17(水) 08:01:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月16日(火) 曇り晴れ 右田ヶ岳(22)

今日は60Lザックに総重量12kg、重た~い。

畑に鳥防止ネットを張りたい、どなたかお知り合いの方いればご連絡を下さい。
広さが約10m×10m、周りと天井も囲みたい。
作業性を考えて、高さが2mくらいになるので、支柱が問題と思われ、
丈夫な支柱さえ立てられれば、ロープを張り、ネットを取り付けられる。
  1. 2017/05/16(火) 12:20:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月15日(月) 晴れ 右田ヶ岳(21)


屋久島には、1人用のテントを持って行くことにした。
基本は小屋泊だが、必要に応じてテント泊もできる。
テント一式他、必要な装備をザックに入れると、約10kgの重さになった。
午後から、久しぶりに10kgを背負って右田ケ岳に登り、山頂でテントを広げてみた。
ただ、きちんとパッキングすれば、このザックに収まるが、
雨の中だったり、急いでいる時はザックの蓋が閉まらない。
明日は、試しに60Lのザックで登って見ようと思う。
最近は、テントを使う山登りもなかったが、
出来れば楽な小屋泊で、トイレや食事付きがいいなあ。

そこで、自宅の庭で、テント泊してみることにした、
レポートは明日に。
  1. 2017/05/15(月) 12:27:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月14日(日) 快晴 枝豆の定植



午前中に、枝豆を右から二番目の畝に、一穴に二株づつ定植した。
が、多くが、プラポットから取り出したとたんに根鉢が崩れ、植え付けに苦労した。
これじゃ~畑に直まきした方が簡単だったかも。
無事に根が活着するかどうか、今はただ祈るしかない。
種を植える時に、培養土をしっかり押さえておけば良かったのか、
もっと根が張ってから定植した方がいいのか、
あるいは、プラポットに二粒まいて、そのまま定植するか。
次の作業は、花が咲いたら防虫ネットを被せる。
最近になって、ミニトマトが元気になったのは嬉しい。

午後から、屋久島山行の打ち合わせに、
天気はどうか、体力は大丈夫か、装備はいいか、テントは持っていこうか、
いつもの事ながら、行く前から悩みが尽きない。
  1. 2017/05/14(日) 17:04:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月13日(土) 晴れ 右田ケ岳(20)

ジャガイモの場合、ナス科だからナスはもちろんトマトやピーマン、獅子唐、
など一度作った場所は、2~3年同じものは作らない。
また、無農薬栽培をしたいのなら、
ナス科→マメ科→ウリ科→イネ科…という様な輪作を心がけたほうがいいらしい。
何だか面倒くさそうだが、菜園ダイアリーのような、今年どこに何を植え付けたか記録した方がいいな。

野菜の科目(太字は現在作付け中のもの、枝豆は近々に定植する予定)
アオイ科:オクラ
アブラナ科:コマツナ カブ キャベツ ダイコン チンゲンサイ ハクサイ ブロッコリー ミズナ ミブナ ラディッシュ
イネ科:トウモロコシ
ウリ科:カボチャ キュウリ ゴーヤ スイカ ズッキーニ マクワウリ メロン
キク科:ゴボウ シュンギク  レタス
キジカクシ科:アスパラガス
サトイモ科:サトイモ
ショウガ科:ショウガ  ミョウガ
セリ科:セロリ ニンジン パセリ
ナス科:シシトウ・トウガラシ ジャガイモ トマト ナス ピーマン・パプリカ
ネギ科:アサツキ タマネギ ニラ ニンニク ネギ ワケギ
バラ科:イチゴ
ヒユ科:ホウレンソウ
ヒルガオ科:クウシンサイ サツマイモ 
マメ科:インゲン エダマメ エンドウ ソラマメ ラッカセイ

今日は3人で右田ケ岳へ、昨日の雨のせいか視界がクリアーだ。
20170513121933927.jpg

ジャガイモの一株に、写真のような斑点が...
ネットで調べたら、どうもモザイク病に似ている。
収穫がもうすぐで残念だが、念のため明日引き抜いて、どれくらい育っているか確認し、
ジャガイモは食べれるらしいので、我が身で安全を確かめてみようと思う。
尚、ファームウメダの基本理念は、「雑草の中で元気に育て野菜たち!」これに決めた。

明日は午前中に枝豆を定植し、午後は屋久島の打ち合わせだ。
  1. 2017/05/13(土) 20:36:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月12日(金) 曇り午後から雨 右田ケ岳(19)

使っているデジカメ(Nikon AW130)は、スマホに写真を転送したり、スマホでシャッターを切ることが出来る。
今日いつまで待ってもつながらないと思ったら、Wi-FiをONにしていなかった~、何てこった!
明日が雨なら、定例の右田ヶ岳登山は中止かもしれないと思い、今日8時過ぎから登った。
途中珍しい二人に出会った、2011年8月黒部五郎岳~双六岳にご一緒した女性、いつも二人なんだね。
DSCN0536.jpg
DSCN0535.jpg
DSCN0534.jpg
DSCN0533.jpg
DSCN0532.jpg
DSCN0531.jpg
DSCN0530.jpg
DSCN0526.jpg
DSCN0528.jpg
  1. 2017/05/12(金) 09:58:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月11日(木) 快晴

近々に枝豆を定植するが、花が咲いた後の害虫対策に、防虫ネットを被せようと思う。
その為のダンポールを、ホームセンターで購入した。450円(2m40cm/90円/1本×5本)
その内に、鳥対策も考えないとな、出来れば畑全体を覆うネットを考えている。
周りの畑を見ると、トウモロコシやトマト等見あたらない、聞けば、食べごろになるとハトやカラスが来るらしい。
ジャガイモ・トマト・ナス・小玉スイカ・トウモロコシ・オクラ、植える畝が無くなった為、短い畝を耕した。
今日は暑かった、午後3時でやめた。
  1. 2017/05/11(木) 09:25:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月10日(水) 曇り時々雨

午前中に、トウモロコシ10本(2列、列間:50cm、株間:30cm)と、オクラ5本(株間:60cm)を定植した。
マルチはなし、また、先々、
「倒伏を防ぐために、土寄せをしっかりすることに加え、周囲に支柱を立てヒモを張っておくといい」らしい。
本当は、晴れの日の午前中に定植するのがいいらしいが、曇天だとどうなんだろうか?
カンカン照りよりは、かえって、根の活着がよいのではないかと、勝手に解釈しているのだが。

ところで、8月に車の任意保険の更新があり、
現在の保険会社から、全労済に変更した場合に、どのくらいの保険料になるのか見積もりをしてもらった。
何と、ほぼ同条件で、半額になるらしい、昨年から年金暮らしなので、これは嬉しい限り。
7月になったら、現在の保険会社から更新案内が届くので、それを持って全労済へ行こうと思う。

韓国の革新系「共に民主党」の文在寅氏(ムンジェイン:64)が、第19代大統領に就任、任期は5年。
  1. 2017/05/10(水) 12:38:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月9日(火) 雨

久しぶりにまとまった雨、・・・何だか落ち着くってもんだ。

敬愛しているATさんが、2009年11月に屋久島に行っている。
参考になるいい写真がたくさんあるので、屋久島に行く前にチェックしておこう。
ATさんのHPはこちら
  1. 2017/05/09(火) 07:20:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月8日(月) 晴れ 黄砂にPM2.5

黄砂で霞んでいるし、市役所のPM2.5速報値も環境基準値を超えているらしい。
不要な外出は控えるか、暫く外出時はマスクが必要か・・・
と思いながらも、自動車税(O4,500円)を納め、念の為マスクをして、
トウモロコシを植える畝幅を広げ、鶏糞・苦土石灰・化成肥料を入れ鍬で耕した。
栽培のポイント
・受粉率を高めるために、同じ株数でも1列より2列に並べて植える方がいい。
・アワノメイガの被害を抑えるために、受粉に必要な分を残して雄穂は早めに切り取ってしまう。
・トウモロコシは光を好み、日陰を嫌います。そのため、朝日と夕日がたっぷり当たるように、畝は南北に作ります。
・根が深く張り、肥料を好む野菜なので、しっかり施肥して深くまで耕します。
・2列で植える場合は、株間30cm、畝幅90cmを確保して畝を立てます。


  1. 2017/05/08(月) 10:57:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月7日(日) 晴れ

屋久島の準備、
歩く時に、ザック、ザックカバー、軽登山靴、靴下、ズボン、シャツ、雨具、キャップ、手袋、
      スパッツ、トレッキングポール、サングラス、計画表、行動食、水筒、傘、
食事の時に、食料2日分、コッフェルとガスバーナー、水(現地調達)、マグカップ、
寝る時に、シュラフ、ヘッドライト、フリース、耳栓、
トイレに、携帯トイレ(現地購入)、トイレットペーパー、
宿泊で、着替え一式、現金、酒、
万一の時に、保険証、救急箱、レスキューシート、ホイッスル、
その他、デジカメ(予備充電池)、スマホ(予備充電池)、クリアボトル、ビクトリノックス、

近くの園芸店で、孫が好きなトウモロコシ10本と、花が綺麗なオクラ5本を購入。
  1. 2017/05/07(日) 11:58:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月6日(土) 朝雨のち曇り午後晴れ 右田ヶ岳(18)

曇天の中を、6人で右田ヶ岳(18)へ、蒸し暑い。
IMG_20170506_102423.jpg
日に日に大きくなっていくエダマメ、
移植栽培する時の苗は、種を撒いてから約20日ほど経った本葉が1.5枚程度
子葉の次に出る初生葉(ショセイヨウ:写真)は含めない状態のものを・・・
と言うと、4月24日に種蒔きだから、定植は5月14日頃になるのか、
種蒔き→子葉→初生葉→本葉→定植。
定植の準備は出来ている、早く大きくなれ~
DSCN0525.jpg
今月末からの屋久島山行(参考webはこちら)へ向けて、そろそろ準備をやろう。
寝袋は3シーズン用か、テントは、ツェルトは、ザックの大きさは、食料は、まだまだ・・・
  1. 2017/05/06(土) 12:53:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月5日(金) 晴れ こどもの日

6人で、きらら博記念公園へ遊びに出かけた。
昼食を買った、道の駅「きららあじす」も、いつものように大勢のお客さんでごったがえしていたし、
田主丸植木まつり(2017/05/03(水)~05/08(月) )はそろそろ終わりか、店員さんは手持無沙汰気味。
ちびっ子達は、きらら博記念公園内の、トリムの広場が一番のお気に入りだ。
久しぶりに、思いっきり体を動かしたみたいで、とても楽しそうだった。
(孫を見失わないように気を使ったが)
また今日は、こどもの日とあって、ちびっこを連れた大勢の家族連れで、ワイワイガヤガヤ。
さらに月の海干潟で、ヤドカリ、巻貝、エビ、カニの収集にも夢中になっていた。
天気も良く、少々風があったが、いいこどもの日だった。
  1. 2017/05/05(金) 19:34:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月4日(木) 晴れ みどりの日




早朝に雨が降ったせいか、今朝は元気が良いように見える。
みどりの日に小玉スイカを2株定植し覆いを設けた、周りを見ると皆さんそうしている。
それに、エダマメを植える畝にマルチをかけた、近々に定植予定。
元気がなかったミニトマトに、原因かどうか不明だが、極小さな黒い毛(ハエ?)のようなものが付着、
以前から気付いてはいたが、良く々見るとダニか、アブラムシか、ハエか、手で全て捕殺。
IMG_20170504_170052.jpg
こうして遠目に見ると、何となく畑らしくなってきたこの頃、いつになるか、実の成る木を植えたいと思う。

小野中央橋佐波川に泳ぐ鯉、こうして見るとなかなか圧巻だが、皆行儀がよく過ぎないかい。
  1. 2017/05/04(木) 08:37:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月3日(水) 曇りのち晴れ 憲法記念日 

DSCN0509.jpg
先月24日(月)に種まきしたエダマメ、数日前から元気よく芽を出してきた。
よく見ると、芽を出していないのが3個見られるが、49/52発芽率94%、優秀だと思う。
これから本葉3~4枚になった頃に、苗を1本ずつ全て畑に植え付ける予定だ。(間引きはしない)
サニーレタスもこんなに大きくなった。
DSCN0508.jpg
ところで、先月21日(金)に定植したミニトマトが相変わらず元気がない。
特に、北側に植えた一番果の咲いていなかった苗5本が・・・
近々に植え替えて見ようと思っている、今度は安価な苗(税抜き55円/本)を、
ただ、元気がない原因を考えてみると、風対策くらいしか思いつかない。
畑がある土地は、南北が開けているせいか、右田ヶ岳の展望は抜群にいいが、
いつも風が強く、定植した直後、根が活着しなかったのではないかと考えている。
これは、同級生のAさんからヒントをいただいた。
今日は、スイカを植え付ける場所を、4m×5m鍬で耕し、周りに溝を掘り畝を立てた。疲れた~
  1. 2017/05/03(水) 07:30:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月2日(火) 晴れ ナスとピーマンの定植


午前中に、茄子(4本)とピーマン(5本)を定植した。
それに、ホームセンターで、小玉スイカの苗を2本購入、連休中に定植する予定。
全面施肥として、牛糞堆肥・苦土石灰・化成肥料・ヨウリンを入れて耕した。
写真はジャガイモの花、こんな花だったんだ。

ところで、竜王戦の優勝賞金が4320万円(日本将棋連盟)とは知らなかった。
藤井聡太4段の連勝記録15、どこまで記録を伸ばすのか、将棋ファンとしてはこちらも楽しみだ。
  1. 2017/05/02(火) 08:12:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月1日(月) 晴れ 105に取り替え

IMG_20170501_134701_20170501212738e84.jpg
IMG_20170501_134514_20170501212737e67.jpg
シマノの資料を見ながら、散々いじくりまわした、挙句仕組みは理解出来たが上手くいかず・・・
結局、ロードバイクを買い求めた店に持ち込み、フロントディレイラーの調整をお願いするはめになった。
ワイヤーが伸びているとのことだった。
そして、ビワイチに行ったこと、ブレーキレバーが重い等々、若い店長さんと相談した結果、何と、
思いきって、前後のキャリパーブレーキを105に取り替えた。
105から上の機種は、デュアルピボット式とやらで、ブレーキレバーが格段に軽くなった!ヤッホ~
一時は、琵琶湖に沈めようかとも思ったが、105フル仕様になり、また愛着が湧いてきた。

ところで、実(ヤタベミノル)父さんは生きているのですか?どこにいるのですか?
気になって眠れません・・・
  1. 2017/05/01(月) 13:57:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月30日(日) 晴れ


ところで、平成28年6月に購入した、4代目流星号Meridaのロードバイク(SCULTURA 400)、
ビワイチから帰って以来、フロントディレイラーのチェーンガイドから、接触音がするようになった。
よく見ると、後ろのギアを大→最小から3枚目にした時に、フロントディレイラーのチェーンガイドに接触している。
ネットで検索し、㈱シマノの調整方法を見たが、これがサッパリ、全く理解できない・・・
しかも、細かな隙間を見るとなると、メガネを取っ替えひっかえだから、よけいにイヤになってきた。

一方、先日24日にプラポットに植えた枝豆52粒、何やら培養土の表面にムクムク変化が表れてきたゾ。
  1. 2017/04/30(日) 12:22:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月29日(土) 晴れ 右田ケ岳(17)

5名で右田ケ岳(17)へ、
下山後、アスピラート「防府市地域交流センター」1階市民スペースで開催中の写真展を見に。
ペットや風景もいいが、若い女性のポートレートが何と言ってもいい。

LEDライトにSW(トグルスイッチ)付けた。
  1. 2017/04/29(土) 13:30:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月28日(金) 晴れ 右田ヶ岳(16)

DSCN0490.jpg
DSCN0493-1.jpg
午前中に右田ヶ岳(16)へ、
先日定植したトマトの苗5本の葉っぱに、ご覧のような黒いシミが転々と、(1番果のある5本は大丈夫)
しかも、丸まって何だか元気がない・・・
どうやら定植直後、朝方の寒さにやられたのか、やはり定植が早すぎたようだ。
完全に失敗、しかも、ちょっと高い接ぎ木苗だったのに、ヤレヤレ...

8月に車検、軽のワンボックスカーに乗り換えようか、
ただ、走りの良さと、燃費の良さは捨てがたいしなぁ~、目下思案中だ。
  1. 2017/04/28(金) 16:35:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

4月27日(木) 晴れ曇り

DSCN0487.jpg
DELLのオールインワンパソコン差し上げます、出来れば手渡し希望。
問い合わせ等は、メール又は携帯にご連絡下さい。
付属のDVDで再インストール済、主な仕様は下記のとうり。
メーカー: DELL
型式 : XPS ONE A2010
OS : Windows Vista Home Premium
CPU : Intel Core 2 Duo E4500 2.20GHz
メモリ: 2GB(1G×2) デュアルチャンネル DDR2-SDRAMメモリ
HDD : 500GB SATA
光学ドライブ : DVD+/-RWドライブ
ディスプレイ : 20inch WSXGA
解像度 : 1680×1050
TVチューナー : 地上デジタル×1搭載 (オプション?)
有線LAN : 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
無線LAN : IEEE1394(4pin)×1、IEEE1394(6pin)×1
サイズと重量 : 40.5cm×59.7cm 12.8kg
付属品 : ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス、マニュアル、電源ケーブル、
    再インストール用DVD、他
購入日 : 2009年2月
経年劣化による汚れ等あり、B-casカード&Microsoft Officeは付属しません。
  1. 2017/04/27(木) 13:49:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月26日(水) 雨 ビワイチの走行軌跡

先日のビワイチの走行軌跡を、
スマホのアプリ、国土地図でログしたファイルを、PCに取り込む方法がわかった。
国土地図では、スマホ本体のGacoolフォルダーに入っているので、この中からメールに添付して送る。
一方、PCに地図ロイドMini等が入っていれば、ファイルを開き軌跡を見ることが出来るが、
ただ、拡張子がgpxなので、「対応していないファイル形式」として、ブログにアップすることが出来ない。
いい雨だ~
  1. 2017/04/26(水) 06:42:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月25日(火) 曇り

山口市吉敷の(財)山口県予防保健協会に、
井戸水の水質検査用容器セット(プラボトル大中小各1個)を受け取りに行った。
検査料金が、推奨16項目検査で、12,420円(税込)、
持ち込み当日に採水して、結果は2週間後くらいに郵送されるらしい。
少々高いが、気になる水質検査なので、しかたない・・・

ホームセンターで、初心者でも育てられる?ピーマンとナスのポット苗を購入。
溝施肥として、堆肥・化成肥料・苦土石灰・溶リンなどを蒔き、畝の準備をした。
出来れば、スイカも作ってみたいが、敷き藁が必要?
ピーマンとナスは、5月連休くらいに定植する予定だ。
  1. 2017/04/25(火) 19:42:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月24日(月) 快晴 枝豆の種まき

DSCN0479.jpg
多少迷った挙句、プラポットではなく、プラトレー(?)に早生枝豆の種蒔きをした。
ただ、プラポットは苗毎に逆さまにすれば取れるが、プラトレーはどうする?(引き抜く?)
52粒/1袋×発芽率80%以上=44粒以上は芽が出るとして、
後日芽が出た苗は、試しに全て定植してみようと思っている。
先日ネットで注文した、幅の広いマルチ(135cm)が届き次第、トマトの右の畝に被う予定だ。
快晴の中、畝の数を増やそうと頑張って耕したが、思いのほか疲れた・・・
DSCN0483_201704241800144b5.jpg
ところで、手押しポンプが多いに役に立っている、農具を洗う、手を洗う、顔を洗う、鳥の水浴びに、
いやいや、顔を洗う前に水質検査をやろう。
  1. 2017/04/24(月) 09:26:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月23日(日) 晴れ 環境美化清掃

朝8時から、年1回の自治会環境美化清掃、
分かりやすく言えば、
梅雨前に、担当区域の溝等の泥を上げて、水の流れを良くする日。
道路脇の草刈りもする、かなりハード、
が、よほどの事がない限り、住民の皆さん参加されます。
班長の仕事の中では、この日が一番大事なイベント。
当班では、この時に、1年間の自治会費(前期+後期:3,500円)、
及び班費(500円×12か月)も徴収する、合計で9,500円(これが結構いたい)。
午後から、ホームセンターで、
枝豆の種を植えるポリポットと、たねまき培養土を買い求めた。
ポリポットである程度育てて、定植する予定だ。
何にしても、初めてのことばかりで、やってみるしかない。
  1. 2017/04/23(日) 15:19:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月22日(土) 晴れ

今日は、Kさんと右田ヶ岳(15)へ、
山頂は、某高登山部の若い皆さんで、溢れんばかりだった。
午後、昨日定植したトマトの見回りに畑へ、
枯れてはおらず、ほっとしたが、やや強い北風に揺れているのが気がかりだ。
思い起こせば、過日野菜作り講習会で、
「トマトの定植期は、1番果が咲き始めたころに行う。
これより若い苗だと養分の吸収力がまだまだ弱いため、落花の原因になる。
さらに、活着の善し悪しがその後の生育に大きな影響を及ぼすので、
定植は晴天の午前中に行う。」
と、習ったばかりなのに、しっかり忘れている・・・
  1. 2017/04/22(土) 15:01:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月21日(金) 晴れ

DSCN0475.jpg
支柱を立て、(主に)ミニトマト10本を定植した。
先日購入したマルチ穴あけ器が、こんなに便利とは、もっと早く買えば良かった。
蕾がついている苗は南向きに植えたが、付いていないのは適当に。
これまで、とんでもない方に実がなって、困ったことが多々あった、
蕾が付いてから定植した方が良かったかも。
右は、来週になったら枝豆を植えるための畝、
防虫ネットが182mm×5mの為、畝の長さを3mくらいで丁度いいかなと思う。
防虫ネットを使うのが初めてなので、やってみないとわからない。
この畝に、マルチを被せ、株間が20cm、列間を45cmとれとあるが、
列間は少し狭くして2列で種を蒔き、その上に防虫ネットを被せる予定だ。
こうして見ると、畑らしくなってきたなぁ~と思う、自画自賛。
明日は定例の右田ヶ岳だが、誰かくるのかなぁ・・・
  1. 2017/04/21(金) 18:09:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月20日(木) 曇り

IMG_20170420_143947.jpg
IMG_20170420_144620.jpg
IMG_20170420_154339.jpg
暑くもなく、寒くもなく、絶好の農作業日和、今日はトマトを植える準備をした。
区画を決め、紐を張り、区画内をよく耕す。
私の場合、隣の畝との中心距離が1m、畝幅は50~60cmくらいにしている。
溝を掘り、牛糞堆肥・化成肥料・ようりん・魚粉を蒔き、その上に土を被せ畝をたてマルチを張る。
肥料の量は適当に、マルチもだんだん要領が掴めてきて、早く上手に張れるようになった。
なによりも、風のない時がいちばん張りやすい。
両足でピンと張りながら、左右に土を被せていくだけだ。
本日の出費、ステンレスマルチ穴あけ(906円)、自作も出来るが面倒なんで購入。
ようりん1kg:298円、魚粉500g:358円、
それに、枝豆の防虫ネットに必要なダンポール(210cm×5本:400円)。
トマトの苗が高い、接木苗にしたので〇,580円/10本、来年からは基本種から育てよう。
昨日、近くのスーパーで早生枝豆の種を購入済、種が安い!
85日位で収穫できるそうだから、梅雨明けが7月20日くらいと計算して、
冷たいビールのつまみにするためには、来週になったら種まきしよう。
自分で育てた枝豆で、冷たいビール(安い発泡酒)か~、・・・楽しみだ!
  1. 2017/04/20(木) 17:45:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月19日(水) 晴れ 弟見山へ

DSCN0441_20170423063312eb2.jpg
DSCN0457_201704191844127a5.jpg
DSCN0465.jpg
DSCN0453.jpg
DSCN0468.jpg
山仲間のYさんと、数年ぶりに島根県と山口県の県境に位置する弟見山(1,085m)へ、
仏峠に車を停め、登りが1時間30分、下りが1時間5分くらい。
平日に誰もいないのではと思いきや、車を停めた直後に2台で登山者がやってきた。
ブナやクヌギにササの稜線に吹く風は冷たいが、何だか気持ちがいいし、
新緑にはもう少し、この時期葉を落とした木々の間から展望が効くし、梢枝を吹き渡る風さえも心地いい。

弟見山頂から数分歩いた展望場所には、あっという間に何と30名くらいの登山者で大賑わい。
北向き斜面には少しの蕾が、南向きの斜面には5分咲き程のカタクリがあちこちに。
数年前にSさんと登った時とは全く違い、山頂は明るく、たくさんの可憐なカタクリの花が咲いていた。
弟見山のカタクリロード、まだまだ楽しめますよ。

それに、稜線には多くのイワカガミ、よく探せば堅い小さな蕾が見られた、これからだ。
  1. 2017/04/19(水) 18:28:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月18日(火) 晴れ


1週間ぶりに畑に、ジャガイモの苗がこんなに大きくなっていた。
選抜に多少迷いながら、芽かきをし、マルチをしていない畝の方は土寄せをした。
惜しくも引き抜かれた苗を、食すことは出来ないものかと、ネットで検索したら、
どうやら食べないほうがいいらしい。
また、こうして比べて見ると、マルチをした方が断然成長がいい、
マルチをしていない畝の方は、未成長の苗が2株見受けられた。
ジャガイモだけでは寂しい、明日は何か植えよう。

先日のビワイチの写真を、MTBページにアップ、たくさんあります、また画質落としています、桜桜桜。
琵琶湖周航の歌のお勧めはこちら、音楽も歌も絵も素敵ですよ。
あ~ぁ、もう一度ゆっくり行ってみたい・・・
  1. 2017/04/18(火) 11:44:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月17日(月) 雨夕方より風雨強し

10日(月)に自宅を発ち、16日(日)無事に帰ってきた。
あっという間の1週間、久しぶりの一人旅(一人運転)、
天候に恵まれ、と言うよりも、天気の良い日に走ったビワイチは最高に良かった。
(二日目のあの足の痛みも、すっかり忘れてしまって・・・)
また、帰りの9号線から時折見える、白波打ち寄せる日本海も、ほんとうに綺麗だった。

【次回のために】今回の旅で、
●使わなかった物は、
 エアーマット、登山用具一式、ランタン?、日本地図(古すぎて道の駅の記載がない・・・)、
●あった方が良いと思った物は、
 ◎窓に貼る目隠しシート、〇保温水筒、天井フック、まくら、小瓶のポン酢、ミニテーブル、折りたたみイス、
 ◎防虫ネット(蒸し暑くて窓を開けると虫が入ってくる)、◎ショートパンツ(移動時)、バッテリー、
●持ってて良かった物は、
 ◎パンク修理キット、◎スペアチューブ、針金ハンガー数本、サンダル、登山用ガスコンロ一式、充電器、
 ビクトリノックス、
●不足したものとして、
 2Lのペットボトル1本だけでは不足、着替え用の下着、ハロンパス、
●反省点は、いつものことながらトレーニング不足、ロードバイクをしっかり固定すること。
それに、持ち物を分別して入れる収納ボックスなど。

9号線をのんびり走るのもいい、
市街地ではときたま渋滞もしたが、それを過ぎると不思議なくらいに車が少なくなる。
日本海側の物流は、一体どうなっているのだろうかと思うくらいに。
豪華なホテルもいいが、狭い車中泊も何だかいい・・・
  1. 2017/04/17(月) 09:00:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月16日(日) 晴れ



昨夜は、島根県安来市の道の駅「あらエッサ」で車中泊、
どうやらアキレス腱もだいぶ良くなり、大したことがなくて良かった。
入館料の高い足立美術館はやめて、加納美術館にいこうと思ったら、今日は休館...
そこで、9号線をゆっくり走り、8時過ぎに松江市の玉造温泉ゆ~ゆ(入浴料:410円)についた。
が、何てこった、入浴時間が10時から、それにしても何とも独特な外観だ。
その後は途中休憩しながら、山陰道無料区間と9号線をひたすら走り、
午後4時過ぎに我が家に到着、帰りの走行距離約678km。
一人での長距離運転は疲れたが、琵琶湖最高でした。
  1. 2017/04/16(日) 08:19:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月15日(土) 曇り時々雨後晴れ





6時過ぎにMさん、続いてATさん、それぞれの旅へ出発。
6:30思いで深いあぢかまの里出発、日本海周りでのんびり帰郷する予定。
8:30道の駅「うみんぴあ大飯」でトイレ休憩。
12:30ぜひ行って見たかった余部駅へ、
痛い足を引きずりながら空の駅まで上り、感動した!
余部鉄橋が出来てから、駅が出来るまで、何と47年もかかっているとは、
・・・後世に残したい鉄道遺産と思う。
14:30鳥取砂丘に到着、日本海の美しさに改めて感激!
その後、9号線の専用道路無料区間を時々走り、東郷湖の町営温泉(360円)に心地よく湯に浸る。
山陰道が、一部無料区間はいいが、所々工事中もあり、
多少迷ったものの、ローソンで今夜の夜食と明日の朝食を買い、
6:30ようやく、島根県安来市の道の駅「あらエッサ」に滑り込んだ。
今夜の夜食は、牛カルビ弁当と冷ヤッコ。
ところが、この道の駅、外灯が明々と点いていて、寝むれそうにない...
  1. 2017/04/15(土) 02:41:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月14日(金) 晴れ

7:35バイキング形式の豪華な朝食を済ませホテル出発、
途中琵琶湖湖畔や入川には、多くの釣り人が竿を出していた。
11:10長浜城到着、たくさんの観光客、ここでも満開の桜桜桜。
12:12道の駅水鳥ステーション到着、昼食に味噌ラーメン650円。
14:20出発地点の、道の駅あぢかまの里に無事到着。今日の走行距離約70km。
出発直後から、左右の足のアキレス腱に少し痛みがあったものの、
多少の向かい風にも、何とか、あぢかまの里に戻ってくることが出来た。
昨日と今日天候に恵まれ、無事に目的を達成することが出来、充実感でいっぱい。
馬鹿なことに付き合ってくれる同行の二人に、心から感謝だ。
DSCN0330.jpg


DSCN0348.jpg
今回の琵琶一途中、多くのチャリダーに出会った、女性一人で走っている方も珍しくない。
また、どこを走っても、飽きてしまう程の桜を、充分堪能したツーリングだった。
琵琶湖は素晴らしい!👍
昨日、途中で後輪がパンク、直ぐにスペアチューブに取り替えて問題なし。
取り替えている最中に、近くの年配の女性が、うちの庭先でやったらと声をかけて下さった。
何だか、ありがたかった。
フカフカの布団に、快適なホテルもいいが、狭い車中泊も捨てたもんじゃ~ない。
さらに、あぢかまの里には、燕がとても多く、
軒下にたくさんの巣を作っていて、これから子育てかな?
  1. 2017/04/14(金) 02:41:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報

プロフィール

dreamdash55

Author:dreamdash55
体力・脳力の衰えをヒシヒシと感じる今日この頃、タメになる話はありませんが、つれづれなるままに書き綴っていきます。尚、信憑性にはあまり自信がありません・・・写真はクリックすると拡大表示されます。

最近の記事

最近のコメント

過去ログ